スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸縮自在でござい

ホントにね、ラスト5分さえもうちょっと何とかしてくれればね。

ゲルト
ゲルト in 寝太郎 008

それはさておき、今日のフィギュアは メガハウス ACTION WORKS BR-04 ゲルトブラスレイター スピリッツ オブ ザ デッド です。最終回でジョセフのふがいなさに業を煮やし、まさかの再登場を果たした我らがチャンプ。その時の姿がメガホビver.として発売されました。

固定フィギュアの分野においては確固たる地位を築いたメガハウスですが、その一方でパームアクションを筆頭にアクションフィギュアではあまり良い評判を聞きませんでした。しかし、最近はそうでもないという話も。はたしてその実態は?

ゲルト in 寝太郎 012

ゲルト in 寝太郎 014

ゲルト in 寝太郎 016

ゲルト in 寝太郎 018

肩と股の関節が目立ち過ぎな気もしますが、デモニアックって結構ガッシリしてたし許容範囲かな。塗装に関しては、メガハウスらしいハイレベルな出来になっています。

ゲルト in 寝太郎 093

ゲルト in 寝太郎 022

ゲルト in 寝太郎 023

全高はfigma程度なのですが、その小サイズの頭部に変身ヒーローが持つディテールが見事に凝縮されています。

ゲルト in 寝太郎 026

ゲルト変身体において最大の特徴である背中。本編だと背面からのアングルがやたらと多かったような気がしますが、監督もこの背骨っぽいデザインが気に入ってたんですかね。

そろそろ動かしますわ。

ゲルト in 寝太郎 030

肩、股、足首は球体関節、ヒジ、ヒザは二重関節となっており、それ自体は問題ないのですが、パーツの干渉が予想外に多く、可動が制限されてしまっています。特にヒジは上腕部分の関節がほとんど死んでおり、二重関節にした意味がないような気も。

また、足首の接地性もあまり宜しくないのですが、台座を使用する事も考慮に入れると全体の安定性は悪くないです。

ゲルト in 寝太郎 034

ゲルト in 寝太郎 036

ゲルト in 寝太郎 040

メチャクチャ動くって事はないけど、それっぽい動きは一通り出来るので問題ないかと。アニメでもキャラそのものがメチャクチャ動くというよりは、キャラの動き&カメラワークで激しいアクションを表現するって感じだったしね。

ゲルト in 寝太郎 044

ゲルト in 寝太郎 046

ゲルト in 寝太郎 048

ゲルト in 寝太郎 050

武器は組み合わせて使用。シンプルですが、予想外にプレイバリューがあって面白いです。

ゲルト in 寝太郎 058

更に面白いのが足首に取り付けるビーム(?)パーツ。

ゲルト in 寝太郎 060

ゲルト in 寝太郎 062

ゲルト in 寝太郎 066

ゲルト 002

武器としてだけでなく、疾走感を表現するエフェクトとしても重宝します。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

ゲルト1

ジョセフ持ってないんで、中の人つながりで。

ゲルト in 寝太郎 078

ゲルト in 寝太郎 080

ゲルト in 寝太郎 084

ゲルトかっこいいよゲルト。

ゲルト in 寝太郎 088

最後はやっぱバイクに乗せないとね。って事で近くに転がってたプライズのトルネイダーと。

以上、チャンプ in 寝太郎でした。目を見張るほどの可動という事はありませんが、一通りのアクションは可能で、無難な仕上がりになっています。また、足首用の武器パーツが非常に良いアクセントとして機能しているのがポイント高いッスね。ていうか、予想してたより全然遊べるじゃねーかよ。こんな事ならジョセフのアクションフィギュアも買っておくんだったぜ。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。