スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇で会いましょう

怪物王女 095

ふふん♪

怪物王女 008

ってなワケで、今日のフィギュアは クロノ∞ゲート 姫 with フランドル from 怪物王女 です。発売当時は定価8,379円という敷居の高さに躊躇してましたが、こないだ秋葉原行ったら良い感じの値段で売られてたんで購入。原作未読ですが、アニメでの微妙に気の抜けたユル~いホラーテイストがとても好きでした。

怪物王女 010

商品名の通り、中身は姫とフランドルの2体セット。

まずは姫から。

怪物王女 014

怪物王女 015

怪物王女 019

怪物王女 024

怪物王女 025

アニメや原作絵(一応調べた)よりロリ化してる気がしますが、姫のスレンダーなスタイルが良く出てます。ノンスケールという事になっていますが、サイズは1/9くらいです。

怪物王女 028

怪物王女 030

怪物王女 031

目がかなりアレンジ入ってますが、姫の強気な表情が上手く表現されていると思います。

怪物王女 054

髪の毛にはグラデーションがかかっています。

怪物王女 052

胸は控え目、だがそれがいい。華奢な肩もステキ。

怪物王女 033

怪物王女 056

ギラギラ光るチェーンソーの刃。これで神もまっぷたつだ!

怪物王女 038

絶対領域も完備。ワンポイントのリボンが可愛いです。

怪物王女 042

下着は意外に清楚な白。

怪物王女 044

怪物王女 046

台座には姫に殺られたと思われるミイラ男が。

姫の美しいオミアシを眺めているようにも見えますw

お次はフランドル。

怪物王女 058

怪物王女 060

怪物王女 062

怪物王女 064

こちらは劇中のイメージまんま。

怪物王女 070

怪物王女 072

怪物王女 068

今にも「ふが」と言い出しそうな再現度の高さ。

怪物王女 074

後頭部のネジもシッカリと。

怪物王女 088

怪物王女 076

エプロンの出来も良いです。

怪物王女 090

台座は充電エリアですかね。

怪物王女 084

こちらも中身はちゃんと作ってました。

怪物王女 097

最後は二人合わせて「ふがふふん」(サ〇エさん風に)

以上、姫&フランドルでした。8,000円以上という価格設定は明らかに割高ですが、出来自体はなかなかのフィギュアだと思います。特にフランドルの出来が素晴らしいです。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。