スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の白ヴェノム

アンチヴェノム 034

おかしいなあ。あくまでもサブジャンルのはずなのに、どんどん洋トイが増えていく。
アンチヴェノム 002

そんなこんなで、今日のフィギュアは Diamond Select Toys MARVEL SELECT / ANTI-VENOM です。このキャラはつい最近のスパイダーマンに登場した新キャラで、登場までの経緯は

・エディ・ブロック(ヴェノムの中の人)が末期ガンになる。

・過去の罪を悔い改め、チャリティのためにシンビオートを闇のオークションにかける。

・それをギャングが落札して、その息子が2代目ヴェノムになる。

・2代目ヴェノム、スパイダーマンとの戦闘中に中の人がビビる。それを感じ取ったシンビオートが呆れて離脱、中の人は空中に放り出されて死亡。

・シンビオート、マック・ガーガン(スコーピオン)を新たな宿主に選び、3代目ヴェノム誕生。

・色々あった後、3代目ヴェノムが昔の宿主を求めてエディと接触(この時点でエディにも色々あって末期ガンは治癒してるらしい)。

・エディがシンビオートを取り込んでアンチヴェノム誕生。


といったもの。毎度のようにネットで調べただけのアメコミ知識なので、自分で書いててワケ分かりませんw どうやら本当に登場したてのキャラらしく、ヴィジランテなのかヴィランなのかも分からん状態な上に、ヴェノムの一人称が“we”だったのに対し、アンチヴェノムは“ I ”だったりと、全く未知の存在だそうです。 

そんな出たてのキャラだというのに、いきなりフィギュア化されるあたり、ヴェノムの人気が伺えますね。

アンチヴェノム 007

中身。マーベルセレクトって事でジオラマ風ベースが付属。

アンチヴェノム 010

アンチヴェノム 012

アンチヴェノム 018

アンチヴェノム 020

白地のボディが黒い蜘蛛マークを引き立たせます。その一方、白いせいで分割線が目立つという欠点も。

アンチヴェノム 028

アンチヴェノム 024

ヒゲ生えてるwww

アンチヴェノム 046

アンチヴェノム 048

アンチヴェノム 032

体の各所にトゲトゲ。動かしてると痛いです。

アンチヴェノム 042

アンチヴェノム 040

アンチヴェノム 036

可動箇所はアイアンマンと同じく14箇所。ただし、あちらでは球体関節だった関節が通常の関節になっている関係で、可動軸が大幅に減少しており、ぶっちゃけ動かすには微妙。また、接地性は今時のアクションフィギュアにしては非常に悪く、下半身のポーズは相当制限されます。

アンチヴェノム 058

アンチヴェノム 060

ベースにはシンビオートの一部が。白いので色々とエロいネタにも使えそうですね(ねーよwww)。

アンチヴェノム 050

アンチヴェノム 054

ベースの使い勝手はかなり良いです。上半身の可動はそれなりなので、ベースと組み合わせるスタンダードな飾り方&遊び方が適してるのかな。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

アンチヴェノム 007

アンチヴェノム 011

アンチヴェノム 002

アンチヴェノム 008

スパイディとの関係がイマイチ分からんが、とりあえず戦わせてみた。

アンチヴェノム 064

お次はヴェノムと。ヴェノムのフィギュアの方が大きいけど、その辺は気にしない方向で(ヴェノム:8インチ、アンチヴェノム:7インチ)。

アンチヴェノム 003

エディ「やい劇場版、テメーのおかげでオレの株は大暴落なんだよ!」

ヴェノム「知るかヴォケ!!」

アンチヴェノム 080

アンチヴェノム 086

以上、エディ・ブロックさんでした。本格的な活躍が待ち望まれるキャラですね。

にしても、そろそろメインジャンル(本人はそのつもり)のSICとロボ魂もレビューやらんとな。

と言いつつ、次回も洋トイだよ!
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。