スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには原点回帰

IMGP7039.jpg

前回、前々回とはエラく知名度が違うキャラを持ってきました。

img6150119883073.jpg

今日のフィギュアは バンダイ 魂ウェブ商店 魔戒可動 黄金騎士 ガロ・翔 です。通常の流牙ver.より先にこっちを紹介する上に、新シリーズがテレビで放送し始めて一ヶ月経とうというのに今頃になってという気もしますが、まあオレらしいでしょ?

そもそもスポーンを買い始めたのって、E&PとかSICの相手になりそうなフィギュアを探してたのがきっかけなんですが、気付けばそっちの方がメインになってたわけですよ。って事で、今回は初心に戻ってコレを紹介する事にしました。

IMGP7016.jpg

IMGP7029.jpg

中身。バンダイのフィギュアにしては手首少なめですが、こんだけあれば十分でしょう。

IMGP7019.jpg

IMGP7020.jpg

IMGP7022.jpg

IMGP7023.jpg

流石はバンダイ、上手くまとまったプロポーションですね。

IMGP7031.jpg

マントを着けるとこんな感じ。

IMGP7048.jpg

E&Pのガロ(右)と一緒に。そういや、魔戒可動版の鋼牙ガロは積んだままだなあ。

劇中では流牙が金色の輝きを取り戻したら鋼牙と同じガロになっちゃいましたが、流牙ガロのままで金色になった方が以前の作品と差別化できて良かったと思うんですよねえ(みんな思ってる事でしょうけどね)。やっぱりアレですかね、予算の問題とかですかねえ。

そういった所もだけど『闇を照らす者』って基本的な要素は悪くないのに、シナリオ面など色んな部分で勿体無い要素が多かったです(ていうか、構成がテキトーすぎ)。終盤のアクションや役者の演技は良かったし、もちろん総合的には面白かったんですが、決して良い作品では無かったというか。

ま、作品自体を語るのはこの辺にしときましょうか。

IMGP7024.jpg

IMGP7025.jpg

IMGP7026.jpg

顔の塗装、めっちゃレベル高いです。塗り分け大変そうなのにスゴイです。

IMGP7099.jpg

IMGP7102.jpg

IMGP7100.jpg

IMGP7036.jpg

マントは3分割されてて関節が入っているのでよく動きます。

IMGP7034.jpg

裏側が半透明になっており、非常にキレイです。

IMGP7037.jpg

今までのシリーズよりも剣の保持力が増しています。E&P時代からずーっと言われてた問題だったので、これは喜ばしい限りです。

IMGP7050.jpg

IMGP7065.jpg

初期の魔戒可動は「E&Pと大して変わらない可動じゃねえか」という意見が多かったですが、かなり良く動きますね。バドみたいに関節が緩くてまともに立てないという事もなく、しっかりしたアクションフィギュアになっています。

IMGP7045.jpg

評価ポイントは肩の関節の仕込み具合。肩アーマー、二の腕の装甲、肩関節と小さな場所に関節が密集しています。こういう細かい仕事ぶりは好感が持てますね。

IMGP7040_20140425030451182.jpg

IMGP7043_20140425030453a46.jpg

IMGP7101.jpg

マントが補助になって、ちょっと無茶なポーズでも自立出来るのも良いです。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

こういうのやるためにクリーチャーフィギュア集めてるんで、今回はいつもより多めにブンドドしてみました。

IMGP7073.jpg

IMGP7077.jpg

IMGP7059.jpg

IMGP7052.jpg

IMGP7061.jpg

IMGP7057.jpg

IMGP7079.jpg

IMGP7080.jpg

IMGP7086.jpg

IMGP7068.jpg

IMGP70151.jpg

以上、流牙ガロでした。普段はあまり動かないアクションフィギュアばっかいじってるんで、ちゃんと可動するアクションフィギュアをいじるのは楽しいですね。武器ポロリもないので、ストレスなく動かせるのもポイント高いです。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

今回はガロですね~!

確かに前までのと知名度の違いは明確かも・・・w

所で、最後の戦闘シーン、上から二枚目と六枚目で戦っているサムライみたなのとミイラみたいなクリーチャーは何ですか?

上から二枚目のはスポーンのキャラっぽい?

気になるので是非教えて下さい!

>駄菓子猫様

2枚目のサムライはスポーンシリーズ19のスコーピオンアサシンです。
サムライスポーンが傑作すぎて影が薄いのですが
これもなかなか良いフィギュアですよ。

6枚目はDCダイレクトから出てたネクロンですね。
パッと見はスポーンっぽいんですが、れっきとしたDCコミックスのキャラです。
ポジション的には冥界の王なので、やっぱりスポーンっぽいですけどね。

やはり牙狼とアメトイクリーチャーの親和性は異常。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。