スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイボーグおじちゃんB

IMGP7002.jpg

いやあ、いつにも増して需要の無さそうなフィギュアだ。

IMGP6980.jpg

今日のフィギュアは McFarlane Toys Ultima Online Blackthorn です。ウルティマはファミコンゲーム、恐怖のエクソダスしかやった事がないので、このキャラがどんな人なのかは全然知りませんが、マッドサイエンティストっぽい風貌に惹かれてスーフェス帰りに中野で買いました。・・・・・・半年前にね!

あ、恐怖のエクソダスはちゃんとクリアしましたよ。

IMGP7011.jpg

本体のほかに透明な台座が付属していて

IMGP7012.jpg

こんな感じに飾るのが正しいらしいのですが

IMGP6981.jpg

マント部分だけでも普通に自立します。

IMGP6983.jpg

IMGP6984.jpg

IMGP6985.jpg

調べてみたら結構偉いキャラらしいですね。上半身裸だけど。

IMGP6987.jpg

IMGP6988.jpg

IMGP6989.jpg

発売は2002年。干支が一回りしてもまだ足りないくらい昔のフィギュアですが、マクファーレンが技術的に最高潮だった頃のアイテムなので、顔の出来も文句なしです。お肌のシワシワ感とか凄いですねえ。

ちなみに同時期のスポーンだと、バイキングエイジ(シリーズ22)があります。

IMGP6990.jpg

IMGP6991.jpg

チャームポイントはスチームパンク全開の謎タンクです。マジかっけー。

IMGP6992.jpg

下半身は完全に機械化。常に浮いてる状態なんですかね。

IMGP6999.jpg

マントが地味に凝ってます。これぞマクファーレンですよ。

IMGP7001.jpg

IMGP7000.jpg

IMGP6997.jpg

左腕のツメが動く事以外、可動に関してはオマケ程度。左肩には関節が入ってますが、右肩はただの軸可動です。毎度の事ですが、塗料の癒着があるので、今動かせている場所以外は必要以上に動かしたくないですね。

という事でブブーンドドドゥタイムも控えめに。

IMGP7003.jpg

IMGP7005.jpg

設定クソくらえの謎ビーム!

アクションが控えめなので、血しぶきは派手にしてみました (〃⌒∇⌒)ゞ

IMGP7009.jpg

IMGP7007.jpg

IMGP6996.jpg

キカイダーのプロフェッサー・ギルっぽいボスキャラ風に。

以上、ブラックソーンさんでした。威厳と不気味さを兼ね備えたフィギュアで、正に首領ポジションに相応しいです。ここ1~2年、何故か手持ちのメカ系クリーチャーフィギュアが増えていたんですが、このフィギュアをお迎えするためだったんですかね。どういうキャラだか分からないけど出来が良いフィギュアって、色々と想像力を膨らませられるので楽しいですね。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

今回も中々コアな感じのフィギュアですね~

にしても強そうなキャラですね、ラスボス感が漂っています(笑)

造形も塗装も丁寧な出来ですね!


2002年頃ってマクファーレンが技術的に乗っていた頃なんですね、知らなかったです!

でも確かにこの造形を見たら納得かも(顔の造形は最初に見た時に凄いなと思いました)
同時期がバイキングエッジですか、確かにブラッドアックスはモールドが凄かったですね~
バイキングエッジと言えば、スカルスプリッター!大変カッコよく、自分好みのキャラクターですが、あれもなかなか中古出ませんね;
大阪に行くたびに探しているのですが・・・

バイキングエイジは最近別のキャラクターを手に入れたので、一ヶ月以上先になると思いますが、ブログで紹介予定です!


モンド様は今日のスーフェスは行かれたのですか?

自分は関西で遠くて行けないのでいつも通り指を咥えておりました(泣)

行きたかったな~

>駄菓子猫様

当時のスポーンはスタチュー路線にシフトし始めてたので
見た目のクオリティは造形・塗装とも最高レベルに達していましたし
そんな中でもサムライスポーンやブラッドアックス、10thスポーンなどの
可動も実用レベルなフィギュアも出てましたからね。
技術的には最盛期と言っても差し支えないと思います。

スカルスプリッター、正直言えば私も欲しいですが
スポーンの中で唯一のガチなプレ値アイテムなんですよねえ。
「買っても開封しそうにないし、買う意味ないよなあ」
と無理矢理自分を納得させてます。

スーフェスは「くそ、今回も買う物がねえ」と愚痴りつつ
毎回何かしら買ってるので、結局いつも行ってますね。
駄菓子猫さんが大好きな(ていうか、オレも大好きですが)
韮澤靖先生も毎回来てますよ。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。