スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ、鴨川エナジー

最近こういうのやってなかったんだけど、時々ふっと長文で語りたくなる事があるんですよねえ。これもオタクのサガってやつですかねえ。って事でこっからの長文、気が向いた人だけお付き合い下さい。

という事で鴨川です。鴨川というとネットでのイメージは「ああ、あの町おこしに失敗した・・・」というものが大勢を占めます。ていうか、残念ながら私もそう思っています。何しろ、桶川に行った時にもネタにしてるくらいですからねえ。

NHKの「クローズアップ現代」で紹介された事に端を発し『輪廻のラグランジェ』における鬱陶しいまでの劇中での鴨川推し、巨大ロボットものでありながら大して破壊されない市街地、決してつまらなくはないけど、イマイチ微妙な作品そのものの評価。原因は様々ありますが、それを今さら分析する必要もないでしょう。

そもそも、大映での昭和ガメラ最終作『ガメラ対深海怪獣ジグラ』でも、鴨川シーワールド全面協力と銘打ちながら、やっぱりシーワールドを壊すシーンは無かったあの鴨川ですから、さもありなんという印象は強いです。もっとも『ガメラ対深海怪獣ジグラ』の場合は、映画そのものがニントモカントモな低予算映画だったため、鴨川ばかりに問題があるとは言えないですけどね。

何にせよ、オタクツーリズムの本質を鴨川サイドが理解していなかったというのが失敗の大きな原因とされています。

ですが、最近になって鴨川でちょっとした動きが出ているようです。『輪廻のラグランジェ』で登場した飲料、鴨川エナジーが実際に作られ、今年の5~6月に発売されました。

「今更かよwwwww」「自ら傷口に塩をぬり込むのか…」「あぁ~町おこし失敗した方のアニメか、思い出した」当初、ネットでの評価は予想通り散々なものでした。ところが、いざ発売されてみると、当初製造された4500本は4日間で完売。市内約20カ所の店頭販売でも飛ぶように売れ、発売開始から10日余りで、イベント用に残したもの以外はほぼ売り切れという事です。

ソース:アニメとコラボの「鴨川エナジー」が人気

そこで急遽12000本を追加生産した所それも好調な売れ行きで、鴨川市内の取扱店も続々増加、これを受けて更に12000本を生産、今では鴨川のご当地ドリンクとして定着しそうな勢いなんだとか。

こういった話にはアンテナが低いので、鴨川エナジーが発売されてるのを知ったのは昨日寝る直前だったんですが見た時は「うおっ、こりゃオレも欲しい!」って普通に思いましたね。やっぱり劇中で登場した小道具というのはポイント高いですよ。

1本200円というお手頃価格も評価出来ます。「オタクから搾取しようという魂胆が見え見え」というイメージ。これこそが鴨川の町おこし失敗の理由と言われているわけですが、ビン入り飲料という事で、それを記念に持ち帰る事を考えると、この値段なら決してそんな事はないと思います。

これは鴨川サイドの意識の変化が大きいと思います。正直に言うと、私は実際のNHKの放送を見ていないのですが「クローズアップ現代」で映された鴨川は搾取する姿勢丸出しだったそうです。テレビの映像が全て真実だとは思いませんが、目ぼしい反対意見も出なかった事から、これはかなり信憑性の高いものだったのでしょう。

ところが、鴨川エナジーを知って関係者のツイッターを探してみた所、このようなツイートを見つける事が出来ました。

「一人でも作品&鴨川を愛してくれる人がいるなら、その人のために心を込めて活動することだと思う。鴨川はその路線を歩むつもりだ」

何とも素晴らしい理念ではありませんか。オタクツーリズムの理想形を目にしたような気がしました。

この発言こそ、正に鴨川の意識の変化を象徴したものにほかなりません。失敗が生み出した方針転換と言ってしまえばそれまでです。もちろん、単なるリップサービスと受け取る事も出来るでしょう。しかし、紆余曲折あったにせよ、こういった事が言えるようになった、これだけでも鴨川の町おこしには十分意味があったのです。

よくオタクは他人に興味が無いと言われますが、実は作品&キャラを通じてその後ろ側にいる作り手側の意思というものを敏感に受け取っています。それゆえ、コンテンツの送り手の悪意が透けて見えるようならそっぽを向きたくなるし、逆に熱意が感じられるようであれば応援したくなるのです。そういった点でも鴨川にはこれからも頑張って欲しいと思う今日この頃だったりするのです。


スポンサーサイト

テーマ : オタクの私生活
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。