スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祭り忍者

IMGP3996.jpg

やっぱ、MANGAシリーズの中にも良い物はあると思うんだ。

IMGP3778.jpg

今日のフィギュアは Mcfarlane Toys SPAWN SERIES #9 : Manga Ninja Spawn です。マンガカースと同じ、第9弾のフィギュアですね。先日ヤフオクで15体まとめ買いした中古スポーンの中に入っていました。まあ15体つっても欲しかったのはそのうちの3分の1だけで、3分の1は本当に要らないものだったんですぐに売っ払ったんですがね。

IMGP3831.jpg

それはさておき、武器が非常に豊富です。そして謎の目出し帽。

IMGP3967.jpg

IMGP3968.jpg

IMGP3969.jpg

IMGP3970.jpg

本体はいたってシンプルなデザイン。

IMGP3982.jpg

IMGP3984.jpg

IMGP3985.jpg

フル武装状態。マントがチャチいんですが、それ以外はなかなか。

IMGP3833.jpg

で、コレが目出し帽込みでフル装備した状態。

IMGP3832.jpg

アレ? 何だコレ、意外とカッコいいぞ。

IMGP3972.jpg

IMGP3973.jpg

IMGP3975.jpg

何故か両目がつながり気味です。

IMGP3976.jpg

一応目出し帽を被った姿も。ちゃんと目が見えるようになってるんですね。

IMGP3986.jpg

IMGP3994.jpg

背中のアックスは右手に持たせられます。

IMGP3995.jpg

鎧に付いてるスパイクの尖りっぷりが弱いです。まだ「アクションフィギュア=子供向けのオモチャ」というのが一般的な認識だった、90年代後半らしい造形ですね。

IMGP3987.jpg

右手にシールドって、ガンダム見慣れてるとちょっと違和感。

IMGP3989.jpg

可動はこの画像1枚でご判断頂ければと。ま、昔のフィギュアですからねえ。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMGP3834.jpg

IMGP3835.jpg

IMGP3990.jpg

IMGP3991.jpg

IMGP3837.jpg

IMGP3836.jpg

IMGP3963.jpg

IMGP39651.jpg

以上、マンガニンジャスポーンでした。武器が豊富なので、剥ぎ取り用フィギュアにも使えるかもしれないですね(それ誉めてるの?)。まあそれは半分冗談として「アクションフィギュア?」って感じの可動ですが、結構渋めのカラーリングなのも幸いしてかなりの格好良さです。どうやら体色がサーモンピンクなバージョンもあるらしいんですが、このカラーリングゆえの格好良さなので、それはちょっとご遠慮願いたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

もはや忍ぶ気があるのか良くわからない目立つ武装ですがカッコイイですね
本体もごつくてカッコイイです!
武器も豊富でデザイン間かっこよくて良いですね
目だし帽をかぶるとなんとなくニンジャかな?と言う感じがしますね
可動に関してはまぁこんなものか~と言う感じではありますが年代を考えると十分な気もしますね

>ぽせもん様

言われてみれば、当時のアクションフィギュアの可動範囲ってこれが普通でした。
技術の進歩ってスゴイですねえ。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。