スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尻尾切りは勘弁(仕事的な意味で)

IMGP3422.jpg

こんばんは、モンドの化け物バンザイのお時間です。

IMGP3352.jpg

って事で、今日のフィギュアは Diamond Select Toys Marvel Select Lizard です。これまた先月末のモンジャのセールに行ったついで購入したものです。

IMGP3409.jpg

中身は本体のみ。マーベルセレクトと言えば「本体+台座」が定番の構成ですが、ハルクなどの大型アイテムだと今回のように本体のみという事もあります。まあ、無理してジャガーノートの時みたいな微妙な台座(?)付けられても困りますけどね。

IMGP3410.jpg

IMGP3412.jpg

IMGP3413.jpg

ダイヤモンドセレクトというと、やはりマーベルセレクトが一番に思い浮かびますが、こんなのも出してるので、クリーチャーっぽいキャラもそつなく作れるのです。

IMGP3449.jpg

ブンドド予定のキャラとサイズ比較。左のヴェノムは約8インチなので、おそらくリザードは9インチあるんじゃないかと思われます。そりゃあ台座が入る場所なんか無いですわ。

IMGP3415.jpg

IMGP3416.jpg

IMGP3417.jpg

口内の微妙な色合いが見事です。

IMGP3419.jpg

IMGP3420.jpg

IMGP3418.jpg

IMGP3421.jpg

各部のシャドウの吹き具合も皮膚の質感を上手く表現しており、実に生々しいです。

IMGP3442.jpg

IMGP3441.jpg

IMGP3437.jpg

IMGP3436.jpg

可動箇所はスパイダーマンとほぼ一緒ですが、パーツの形状の関係で可動範囲はあまり広くありません。つっても、マーベルセレクト基準で言うと、メチャクチャ良く動く部類ですけどね。

IMGP3433.jpg

また、尻尾が自立補助パーツになってるので、普通のアクションフィギュアじゃ無理なポーズで自立出来るのも良いですね。

IMGP3439.jpg

って事でシェーしてみました。

IMGP3443.jpg

IMGP3429.jpg

関節が回転するので、無意味に謎の逆関節生物を作ってみたり。

IMGP3440.jpg

変なポーズばかりだと気の毒なので、決めポーズっぽくしてみた。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMGP3426.jpg

IMGP3432.jpg

IMGP3435.jpg

IMGP3428.jpg

IMGP3445.jpg

IMGP3448.jpg

IMGP3447.jpg

IMGP3446.jpg

以上、コナーズ教授でした。見た目重視のマーベルセレクトの真骨頂は大型キャラにあると感じてるファンも多いのですが、本当にそう感じさせてくれる作品になっています。また、今回はそれだけでなく可動も充実しており、非常に満足出来るアイテムになっていると思います。スパイダーマンのヴィラン、リザードとしてだけでなく、良く出来たリザードマンのフィギュアとしても需要があるので(そんな需要がオレ以外で何%あるのか知らんが)、化け物フィギュア好きなら是非ともおさえておくべきです。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

これはまさに劇中のリザードそのものといった出来ですばらしいですよね!
こののどの部分とか生物的すぎて最初本物かと思うほどでした
昨今のセレクトは可動もかなり良くなっているのでソッチの面でもかなり楽しめますよね
見た目は良いがイマイチ動かなかったセレクトとは思えないほどよく動きます
そしてこお大きさには惚れずにはいられない!
圧倒的存在感でかなりカッコイイです

>ぽせもん様

今回のマーベルセレクトは本当にスゴイですね。
正直ダイヤモンドセレクトがここまでやれるとは思いませんでした。
元々の見た目の良さに可動の向上、これは今後が楽しみです。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。