スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしたマーベルセレクト!?(良い意味で)

IMGP3371.jpg

マーベルセレクトって動かないのが難点・・・・・・って、すげー動くよ!

IMGP3355.jpg

って事で、今日のフィギュアは Diamond Select Toys Marvel Select Amazing Spider-Man です。先月末、モンスタージャパンのセールに行ったついでに、セール品じゃないのに買ってきました。当初はスルー予定だったんですが、各所で「今回のセレクトはガチだ」と聞いたので、今更ながら欲しいなあと思ってたんですよねえ。

IMGP3357.jpg

中身。マーベルセレクトお馴染みのステキ台座もしっかり付属してます。そして、替え手首の存在がアメトイの中で異彩を放ってます。映画版のアイアンマンも替え手首ついてたし(持ってないけど)、マーベルセレクトもアクションフィギュアとしての側面を意識するようになったんですかね。

IMGP3359.jpg

IMGP3360.jpg

IMGP3362.jpg

IMGP3363.jpg

青部分の色合いが明るすぎるのが気になりますが、マーベルセレクトらしい手堅い出来になっています。

IMGP3399.jpg

よく動くしカッコ良いんだけど、そこはかとなくコレジャナイ感の漂う某社のスパイダーマンとサイズ比較。7インチフィギュアの中では少し小柄になっていますが、むしろイメージ通りのサイズです。

IMGP3364.jpg

IMGP3365.jpg

IMGP3366.jpg

塗装レベルの高さはいつも通り。安心と信頼の出来です。

一方、可動のアレさ加減もいつも通り・・・・・・と思ったら大間違い。メチャクチャよく動きます。

IMGP3384.jpg

ヒジの可動こそ最低限度なものの

IMGP3400.jpg

IMGP3386.jpg

IMGP3385.jpg

胸部は左右だけでなく前後にも動かせるようになっており

IMGP3387.jpg

IMGP3389.jpg

足首の可動範囲も日本のフィギュア並みです。

IMGP3391.jpg

股関節もよく動きます。

IMGP3375.jpg

ヒザも二重関節でここまで曲がります。

IMGP3374.jpg

IMGP3373.jpg

マジですげーよ、コレ。オレ、もしかして間違えてマーベルレ〇ェンド買った?

特筆すべきはアメトイとは思えないほどの癒着の無さ。今までだと、せっかく関節があっても、塗料の癒着で最低1箇所は可動が死んでいたのに、今回は全ての関節がスムーズに動きました。次回以降もこのクオリティで行ってもらいたいですね。

IMGP3402.jpg

IMGP3403.jpg

IMGP3404.jpg

台座はこんな感じ。パイプの錆っぷりがステキですね。

IMGP3401.jpg

IMGP3405.jpg

IMGP3406.jpg

足の裏に穴が開いていて、パイプから出ている突起に刺す事が出来ます。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMGP3376.jpg

IMGP3377.jpg

IMGP3378.jpg

IMGP3380.jpg

IMGP3396.jpg

IMGP3394.jpg

IMGP3393.jpg

最後に台座とセットで。

IMGP3368.jpg

IMGP3407.jpg

以上、アメスパでした。いやあ、これは本当に良いアクションフィギュアですよ。マーベルセレクトの新たな時代を感じさせるエポック・メイキングとしても、是非おさえておくべきアイテムですね。

スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

はじめて拝見させていただきました!
スパイダーマンなんですが、スーツの青がすごい綺麗ですね~
自分が持っているものは青色がくすんだ色をしているので塗装が変わったんですかね?

セレクトもよもやここまで良いものいなるとは!?と驚きの可動ですよね
ただイマイチ体系はにていませんね
リザードの方が全体的な再が完璧に近くなっています
ただこの細かい塗装や造形はさすがとしか言いようがありませんね
ハズブロの6インチアメイジング・スパイディはマスクの造形が良いものとそうでないものが混じっていたのでこすがこちらはそんな事もなさそうで安心です
台座も豪華で良いですね

>きんぐ様

はじめまして、今後ともよろしくお願いします。
くすんだ青色ですか、むしろそっちの方がイメージに近いですね、うらやましいです。

>ぽせもん様

豪華な台座と安定のクオリティ、セレクトの良い所は保ちつつ
しっかりと新機軸を打ち出してきている
今回のスパイダーマンは本当に良い出来です。
微妙なプロポーションの差異は2作目の時に改善って事で。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。