スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとレトロな未来ロボ?

IMGP3051.jpg

ベタなデザイン、だがそれがいい。

IMGP3031.jpg

って事で、今日のフィギュアは Mcfarlane Toys SPAWN SERIES #9 : Manga Curse です。いわゆるMANGA SPAWNと呼ばれるスポーン第9弾のフィギュアですね。今までは「微妙にオレのソウルじゃないよね」と避けてたんですが、改めて見ると結構カッコ良いのもあったりして、最近ちょっと気になってるシリーズです。

余談ですが、私の初スポーンはマンガサムライスポーン(シリーズ10)だったりします。残念ながら震災の時に大破、処分してしまいましたが、ファンタジックなデザインでなかなか気に入ってました。

IMGP3033.jpg

中身。ミサイルが付属していますが、困った事に銃身内のバネが死んでいて使い物になりませんでした。

なので・・・・・・

IMGP3174.jpg

ホントはこんな感じなんですが

IMGP3176.jpg

オレ設定でビームランチャーって事にしました。異論は認めない。

IMGP3036.jpg

IMGP3233.jpg

IMGP3234.jpg

IMGP3235.jpg

このシリーズ、日本の漫画の意匠を取り入れたという事ですが、マンガカースはどことなく鳥山明の漫画に出てきそうなデザインです。

IMGP3041.jpg

IMGP3042.jpg

IMGP3043.jpg

チャームポイントは口元のガスマスクフィルター的なアクセントです。

ちなみに・・・・・・

IMGP3044.jpg

逆にしても顔に見えるってのがスゴイ。

IMGP3048.jpg

IMGP3049.jpg

成型色まんまの色合いで質感が結構ショボいんですが、1998年のアイテムなのでその辺はご愛嬌。まあ、世の中には2011年製だというのに成型色丸出しの(以下色んな所からの妨害電波)。

IMGP3046.jpg

このフィギュア、何と言っても一番目を引くのは左腕の文字。

何だよ十月士四ってwwwwwwwwwwwwwwwww

しかも微妙に文字間違ってるし。

よく分かりませんが、アメリカじゃコレがクールだったんでしょう。逆にあっちの国の人が日本に並んでる英語の看板見たら、同じように感じるんでしょうかね。

IMGP3171.jpg

IMGP3172.jpg

よく見ると銃身にも古代文字っぽいマーキングが。

IMGP3168.jpg

IMGP3053.jpg

可動はこの画像でほぼ語り尽くせる程度のもの(+頭部回転)。ま、昔のフィギュアですから、基本は前後可動だけですよ。残念なのが右手のムチ。ベンダブルじゃないので、重力とかの力によって勝手な方向に向いちゃいます。シリーズ8のグレイヴディガーでベンダブルな悪魔が付属してたので、技術的には可能だったと思うんですけどねえ。予算の問題ですかね。

IMGP3058.jpg

IMGP3054.jpg

あと、肩の装飾が上下に動きます。お好みの向きで飾ってください的なやつですかね。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMGP3156.jpg

IMGP3158.jpg

IMGP31611.jpg

IMGP3165.jpg

IMGP3167.jpg

IMGP3170.jpg

IMGP3154.jpg

以上、十月士四さんでした。マンガスポーンはスポーンのフィギュア展開が実質打ち切りになったシリーズ34に含まれてたり、その次のシリーズ35が丸々マンガスポーンを予定していたという事から、とかくファンには評判が悪いようです。また「マンガスポーン1・2(=シリーズ9・10)&実写映画公開→映画大コケ→ブーム終了のお知らせ」という歴史もあるので、あまりイメージがよくありません。ていうか、ぶっちゃけオレもシリーズ全体ではそんなに好きではないです。

ただ、それぞれのアイテムを個別で見ていくと「これは!」というのも含まれているので、敬遠している人、特にオレみたいに今頃になってスポーンにはまっている人には、是非今一度見直して頂ければと思います。さっきも言ったけど、昔のなんで可動に関しては終わってますけどね。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

これまたイカしたガスマスク面ですねぇ♪
某サソリは自分もエラー品を引いちゃったかぁ~と思ったら仕様とは…

コイツは成型色にしては良いメタリック感が出てますね。

このソレほど強そうには見えないデザインが逆に良いですね
あとこの意味不明な感じはなんなんでしょうw
可動はそれほどでもないですが作りがなかなか丁寧なので全体の出来としてはそれほど気になりませんね
どことなく虫っぽいフォルムもイイですね

意味不明の漢字やパーツなども多々あるのに顔なんかはカッコイイし…オモシロカッコイイぜっ!な感じですねw
モンドさんに影響されてMANGAシリーズのCYBER-VIOLATORポチっちゃいましたw

>あぷとむ様

某サソリ、凄かったですねえ。昨年度のフィギュア界に衝撃が走りましたよ。
・・・・・・・・・・・・もちろん悪い意味でw

CYBER-VIOLATOR、私も買いました。
未開封ですが、こっちもなかなか良いレトロっぽさですよね。

>ぽせもん様

頑張っても中ボス止まりって感じのデザインですよね。
でもそれがこのフィギュアの良い所だと思います。

言われてみれば、確かに虫っぽいです。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。