スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥を見た

IMGP2195.jpg

こんばんは、モンドの化け物バンザイ(SF編)のお時間です。

IMGP2185.jpg

今日のフィギュアは Mcfarlane Toys SPAWN SERIES #15 : IRON EXPRESS です。こないだのGRAY THUNDERが良かったので、ヤフオクでまとめて買っちゃいました。

IMGP2186.jpg

中身。またミサイルです。

IMGP2187.jpg

IMGP2190.jpg

IMGP2188.jpg

IMGP2189.jpg

IMGP2192.jpg

テクノスポーンの動物フィギュアは基本的に「動物+メカ」の組み合わせなんですが、コイツだけは異色で生体部分が一切ありません。その分、一番ゾ〇ドっぽいわけですけどね。

IMGP2196.jpg

IMGP2197.jpg

口が開閉します。バイオレーターとかマレボルギア並みにアゴのしゃくれっぷりが半端ねえッス。

IMGP2199.jpg

IMGP2201.jpg

武装の数も半端ないのです。

IMGP2204.jpg

長年の密閉状態のせいか、片方のつま先がひん曲がっています。立たせづらいったらありゃしない。

IMGP2205.jpg

IMGP2207.jpg

羽のつけ根のパイプ部分が地味に左右非対称。

IMGP2238.jpg

脚部の形状も非対称です。こういう、いかにも「ジャンクパーツから生まれました」感があるのって、個人的に大好きな表現です。

IMGP2214.jpg

細部の作り込みも流石の一言。でも、このデザインってゼンマイ系〇イドの動力部分まんまな気が・・・・・・。よく見ればポリキャップっぽいものがアチコチについてるし。んー・・・・・・・・・・・・カッコイイから良いか。

IMGP2209.jpg

可動はまったくもって残念仕様。ていうか、自立させるのも困難です。

頭部・腹部の銃が回転するのは良いですが、頭部が動きません。動きそうなパーツ分割なんですが、ガチガチに癒着してるんですかね。まあ、首が少しだけ左右に動くので顔の向きを多少変化させる事は出来ます。

IMGP2211.jpg

IMGP2208.jpg

羽の可動は前後のみ。横に広げられる構造だったら、もっと色々とポーズがつけられるんですけどねえ。

IMGP2213.jpg

脚部もこれまた前後可動のみですが、つま先も前後可動するので、上手くバランスが取れれば自立出来ます。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMGP2221.jpg

IMGP2220.jpg

IMGP2224.jpg

IMGP2225.jpg

IMGP2232.jpg

アイアン同士で戦わせてみました。

IMGP2231.jpg

IMGP2235.jpg

メタルメン使い勝手いいかも。

IMGP2216.jpg

続々と集うダーク破壊部隊(嘘)。マクファーレン驚異のメカニズム。

以上、アイアンエクスプレスでした。とにかくディテールの細さが素晴らしいですね。スポーンの中でも異色とされるテクノスポーン、その中でも更に異色なデザインという事で、際立ったキャラクター性を持ったアイテムだと思います。マジでカッコイイですわ。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

見た目はすごく良いですね!
モチーフは何なんでしょう?クジャクなのかダチョウなのか?それとも全く違う鳥なのかなど気になりますね
そしてあごが凄いことになってますね
しゃくれていると言うよりも外れている感じがします
コレで可動や接地性がよければかなり良い感じだったんでしょうね~
惜しいです

>ぽせもん様

モチーフは何でしょうね。ダチョウっぽいですがよく分からないですね。
接地だけ何とかしてくれれば
キャラも立っててすごくいいフィギュアだったんですけどねえ。
飾るとすればスタンド必須かな。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。