スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国時代で太鼓の達人

IMGP1060.jpg

実は買いそびれてました。

IMGP0977.jpg

って事で、今日のフィギュアは バンダイ ホビージャパン誌上限定 装甲響鬼<戦国時代Ver.> です。当時は「鬼のSICばっかり何個持っててもしょうがねえや!」という理由でスルーしたのですが(同様の理由でサダエとか残りの鬼とかは買ってません)、後になって欲しくなってた所、こないだヤフオク見たらタイミング良く定価割れで落札できそうだったので、試しに入札したらめでたくゲットした次第であります。

IMGP1072.jpg

中身。基本的には装甲響鬼のリペ&リデコですね。鎧と装甲声刃の形状は装甲響鬼のものと大きく異なっており、完全に別のキャラって感じになってます。

あ、素で忘れてた。

IMGP1074.jpg

ダイキャスト版のディスクも3枚付属してます。

数年前のアイテムだし、とっくに色んな所でレビューしてるのを見てるだろうから、今回は簡易に。

IMGP1040.jpg

IMGP1041.jpg

そんなわけでいきなりフル装備。鎧がゴツいので首が短く見えますが、それはそれでパワフルな印象がして良いかも。

IMGP1042.jpg

IMGP1043.jpg

頭部が普通の赤なのに鎧はメタリックレッド。発売当時も言われてましたが、やっぱ統一した方が良かったんじゃないかなあ。

IMGP1057.jpg

IMGP1045.jpg

戦国時代バージョンの装甲声刃。刀身の黒いツブツブは元からこうだったようです。最初見た時は「劣化か!?」と焦りました。

IMGP1048.jpg

IMGP1055_20111002213325.jpg

IMGP1053.jpg

ディスクアニマル。

IMGP1076.jpg

IMGP1078.jpg

音激棒。

IMGP1067.jpg

腰に一通りのアイテムを取り付けられますが、音激棒の取付けパーツがポロポロ外れてすっげーイラつきます。最近のSICはそういう事が少なくなったんで「ああ、SICと言えばパーツポロリだったよなあ」と懐かしさがこみ上げてきました(うわー、嫌な懐かしさだなw)。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMGP1011.jpg

IMGP1018.jpg

IMGP1038.jpg

IMGP1016.jpg

IMGP1029.jpg

IMGP1031.jpg

IMGP1026.jpg

IMGP1032.jpg

IMGP1025.jpg

IMGP1023.jpg

最後はノーマルな装甲響鬼さんと(つっても素体は威吹鬼さんだけど)。

IMGP1021.jpg

ダブル鬼神覚声!! 何かツバ飛ばしてるっぽいw

以上、戦国響鬼さんでした。いやあ、今も昔もやっぱSICはカッコ良いッスね。けど、この戦国響鬼以降はアナザーRXのようなSICオリジナルキャラってのが発売されてないのを見ると、このブランドもそろそろ終わりを迎えようとしてるのかなあと思ってみたり。魂FESとか魂ネイションでもオマケ程度の扱いだしねえ・・・・・・。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。