スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上最速の男

IMGP0960.jpg

2代目も買ったよ。

IMGP0950.jpg

って事で、今日のフィギュアは DC Direct Flashpoint Series 01 : The Flash です。サイボーグと一緒に買ったのですが、忙しくて開けてませんでした。フラッシュのフィギュアは、3代目フラッシュことウォーリー・ウェストのフィギュアを持っていますが、これは2代目バリー・アレンのフィギュアです。

フラッシュについてはウォーリーさんの時にちょこっと説明してるんで、そっちを確認して下さい。

IMGP0953.jpg

中身の構成はサイボーグと一緒。

IMGP0954.jpg

IMGP0955.jpg

IMGP0957.jpg

IMGP0958.jpg

シンプルですがソツのない出来です。

IMGP0961.jpg

3代目(右)と比較。シリーズが違うので顔の形とか体型が違うのは当然ですが、一般的に言われている2代目と3代目の違いは・・・・・・

・2代目は金髪碧眼、3代目は赤毛で緑色の瞳
・2代目のコスチュームは腰の稲妻マークが直線、3代目はV字
・2代目のブーツには脇に稲妻の飾りあり

のはずなんだけど、バリーがホワイトランタンになった時は稲妻マークがV字だったし、ウォーリーの画像なのにブーツに稲妻ついてたりと、ぶっちゃけ万年にわかのオレには分かりません>< どっちもコスチュームのマイナーチェンジしてるっぽいし。

233261-w300.jpg

来年出るこのフラッシュも、どっちなんだかよく分からないッス。顔を見るとホワイトランタンの使いまわしっぽいし、リランチ(いわゆる設定リセットみたいなもん)後にはウォーリーの存在自体なかった事にされたらしいから、やっぱりバリーなのかな。おのれDCコミックスめ、アニメから入ったファン(※注1)を全員敵に回すつもりか?

※注1:アニメで出てるフラッシュは大半が3代目フラッシュ。2代目が出てたのって、日本で放送されたのだとブレイブ&ボールドくらいじゃね? ザ・バットマンのフラッシュも、ロビンの年齢とか考えると2代目な気もするけど、コスチュームとか声は3代目だし。

IMGP0963.jpg

IMGP0964.jpg

IMGP0965.jpg

それはさておき、相変わらずDCダイレクトは良い仕事しますねえ。非常にリアルな表情です。7インチフィギュアの顔を作る事に関しては、世界最高峰の水準だと思います。

IMGP0999.jpg

IMGP0996.jpg

さっき言ったコスチュームの細部。

IMGP1001.jpg

可動の説明? この画像以上に何を語れとw

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします(動かないけど)。

IMGP0981.jpg

IMGP0986.jpg

フラッシュ「アレス~」

IMGP0988.jpg

フラッシュ「うしろうしろ~」

IMGP0990.jpg

アレス「アウチッ!!」

IMGP0995.jpg

IMGP0992.jpg

IMGP0994.jpg

以上、バリー・アレンさんでした。見た目に関しては決定版と言っても差し支えないほどの高クオリティ(可動はいつもの事なので気にしない方向で)。非常に素晴らしい出来です。全フラッシュファンにお勧めの逸品ですよ。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

このフラッシュはすごくイケメン!このあたりはさすがDCDってところですね~
筋肉の表現が控えめな感じですね
そのせいかちょっと地味な印象を受けます
可動に関してはDCDの中でも動かないタイプですか~
飾る分には申し分ない出来ですがやっぱりちょっと寂しいですね

>ぽせもん様

筋肉表現が控えめな分、逆にリアルな感じがしますね。
一時期DCダイレクトもちょっとは可動を気にしてたっぽいんですが
今回のシリーズは以前のDCダイレクト的な可動です。

走るポーズは可能だから、まあいいか。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。