スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイルの賜物

IMGP0627.jpg

今日はバン〇イの新シリーズ、SIC怪人コレクションからショッカー怪人エジプタスを紹介します。

・・・・・・・・・・・・嘘ですからね、信じちゃダメよ!


IMGP0578.jpg

今日のフィギュアは Four Horsemen Gothitropolis Scarabus [Lord of Resurrected] です。発表からかなりの年月が経っており、アメトイファンの間でも「いつになったら出るんだよ!」と話題になっていたシロモノですが、先月末にようやく発売されました。

IMGP0588.jpg

中身。本来アメトイって、替え手首とかのオプションパーツが付く事はあまりないのですが、今回は手首×6、顔×3という構成になっており、ここだけ見るとホントにSICかと思っちゃうほどです。その分お値段は5,000円~6,000円と、一般的なアメトイよりもちょっとお高めですけどね。

IMGP0589.jpg

IMGP0590.jpg

IMGP0591.jpg

IMGP0593.jpg

金を基調にしており、エジプトっぽさ炸裂です(超偏見)。

IMGP0595.jpg

IMGP0598.jpg

IMGP0600.jpg

頭部の汚し塗装が良いですねえ。同じ金色でも鎧の部分と色合いが違うのは、顔は仮面ではなく皮膚だという事の表れでしょうか。

IMGP0601_20110804223045.jpg

黒目状態。このスカラバスに代表されるゴシットロポリスというシリーズは、古代の邪神を復活させるために未来のヨーロッパで吸血鬼や狼男が争うという世界観らしいので、鼻の形状からすると発見直後のミイラというイメージかと思われます。

IMGP0603.jpg

目を見開いた状態。これまた鼻の形状が変わっています。

IMGP0605.jpg

耳(?)が伸びたほか額と頬から角のようなものが生えているので、能力発動中とか本気モードとかだと思われます。まあ、ストーリーや設定に固執せずに、スポーンみたいに純粋にフィギュアとして楽しむタイプのものだと思うので、3種類の中から好きな顔を使えば良いんじゃないッスかね。

IMGP0607.jpg

IMGP0612.jpg

IMGP0608.jpg

IMGP0613.jpg

スカラバスの名の通り、鎧の至る所にスカラベのレリーフが。

IMGP0611.jpg

でも足は獣っぽいです。邪神というより堕天使とか悪魔っぽい感じがしますね。

IMGP0615.jpg

マントをめくると、これまた悪魔っぽい尻尾が隠れていました。

IMGP0649.jpg

マントは取り外し可能。ますますエジプタスっぽいです。

IMGP0621.jpg

IMGP0622.jpg

IMGP0625.jpg

フォーホースメンがマテルの原型も手掛けている事もあって、可動はDCUCに準じており、なかなか遊べるアクションフィギュアになっています。

IMGP0620.jpg

あと、背中の脚(?)も動くようになってます。

IMGP0617.jpg

手首に関節が入っているので、スナップを利かせる事が出来ます。これはDCUCよりも優れていますね。

IMGP0651.jpg

構造上、マントを外さないと四十肩状態なのは仕方ないですね。

次はオプションパーツ。

IMGP0628.jpg

開き手装着用の緑色の炎。画像では分かりにくいですが同じ形状じゃなかったりします。これは芸が細かい。

IMGP0630.jpg

角度限定ですが、上下逆向きもいけます。

IMGP0659.jpg

IMGP0631.jpg

杖。

IMGP0635.jpg

先端部を差し替える事で、槍にする事も出来ます。

IMGP0639.jpg

「天空の神よ、我が怒りの一撃を受けてみよ!!」 なんてね。

他にもオマケパーツが。

IMGP0640.jpg

以前紹介したゲートキーパー君

IMGP0641.jpg

IMGP0642.jpg

ボーナスパーツとして、彼のための兜、鎧、槍(の先端)が付属しているのです。コイツだけ砂時計との接続軸が折れて困ってたので丁度良かったです。

IMGP0643.jpg

頼もしい(?)兵士を手に入れてスカラバス様もご満悦のようです。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMGP0654.jpg

IMGP0646.jpg

IMGP0658.jpg

IMGP0662.jpg

IMGP0664.jpg

IMGP06571.jpg

IMGP0660.jpg

以上、スカラバスでした。高いだけあって非常に出来が良いですねえ。DCUCレベルの可動に加え、塗装・造形といった見た目のクオリティもかなり良いんじゃないかと思います。

さてさてこのフォーホースメン、基本が原型師集団だけあって同一素体からのリデコ・リペイントが大得意。毎回1つの素体でいくつかのバリエーションを出してきます。今回もスカラバスだけで3種類、他の邪神フィギュアが7種類で計10種類ものフィギュアが発売されています。クオリティの高さはどれも一緒なので、クリーチャーフィギュア好きなら一つは持ってて損は無いですよ。スカラバス以外だと、個人的にはアザゼルさんがオススメですね。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カッコイイですね!
値段は高いですけどその分付属品が多いのもイイですね~
エジプトっぽいところがなぜかハムナプトラを思い出させます
そしてコレ見た目からは可動があまり良さそうな感じがしないのに結構動くんですね~
アクションもかなりカッコいいです!

>ぽせもん様

そこそこ動く割に
なかなか巧妙に関節が隠れてて目立たないので
見た目も良好ですよ。

ハムナプトラ、そういや3見てないや。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。