スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔降臨

IMGP0433.jpg

てへ、サンプル貰っちゃった。

IMGP0401.jpg

今日のフィギュアは 千値練 【豆魚雷限定】 re:CREATURES/ #2 デビルマン スカル(サンプル版) です。豆魚雷さんでサンプルをレビューするブログを募集してたので、応募してみたら当選しちゃいました。

今月、いや下手したら今年の運は使い果たしたかもしれませんw 

千値練の評判は色んな所で目にしていたので以前から興味はありましたが、まさかそのメーカーがオレの3大トラウマ漫画の一つ、デビルマンのアクションフィギュアを出してくれるとは思わなんだ。

なお、サンプル版という事で本体のみの紹介ですが、製品版にはジンメン台座、開いた状態の羽、エフェクトパーツなどが付属するようです。

IMGP0402.jpg

IMGP0468.jpg

IMGP0405.jpg

今回のデビルマンはスリムな感じのデザインです。デビルマンのフィギュアは結構出てますが、その時その時でフォルムが異なっており、デビルマンに対するその時代ごとの回答というものがあって面白いですね。

IMGP0417.jpg

手持ちのフィギュアとサイズ比較。角の長さがあるので実際は8インチくらいありますが、基本的には7インチフィギュアと考えて差し支えないかと。

IMGP0409.jpg

IMGP0412.jpg

IMGP0415.jpg

スカルフェイスという事で目がありません。眼孔から赤い線が垂れているため、眼球エグられて流血してるようにも見えてゾクゾクしちゃいますね。

IMGP0419.jpg

IMGP0421.jpg

IMGP0422.jpg

クリーチャーフィギュアで大事なのは、皮膚のグラデーション。現状でもそんなに問題ないかと思いますが、製品版はもう少しペイントに修正を加えるんだとか。流石は千値練、こだわってますね。

さてさて、SIC以外の7インチのアクションフィギュアって、和洋問わずあまり動かないイメージがありますが、このフィギュアはよく動きます。

IMGP0431.jpg

まずは腕組み。結構自然に出来てると思いません?

IMGP0437.jpg

秘密は肩関節。二重関節になってるので、かなり可動範囲が広いのです。

IMGP0484.jpg

IMGP0482.jpg

胸部、腹部、腰で分割されているので、前傾姿勢も様になりますねえ。

IMGP0432.jpg

IMGP0438.jpg

IMGP0435.jpg

調子に乗って、何やらスゴそうなビームを撃ってみました。

IMGP0426.jpg

股間も二重関節ですが

IMGP0429.jpg

腰の左右に取り付けられたパーツのおかげで、あまり目立たないようになっています。

IMGP0423.jpg

IMGP0424.jpg

尻尾はベンダブル仕様。この手のクリーチャーフィギュアでは定番ですが、自立補助のパーツとして重宝します。

IMGP0428.jpg

見た目だけでなく、可動もなかなか良く出来たアクションフィギュアになっていますね。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMGP0439.jpg

IMGP0446.jpg

IMGP0444.jpg

IMGP0479.jpg

IMGP0450.jpg

IMGP0470.jpg

IMGP0448.jpg

IMGP0473.jpg

IMGP04411.jpg

IMGP0463.jpg

こっからは悪魔の力身につけた者同士で。

IMGP0453.jpg

IMGP0457.jpg

IMGP0454.jpg

IMGP0458.jpg

色んなクリーチャーフィギュアと絡ませるのが楽しくて、つい普段の倍ブンドドしてしまいました。

IMGP0477.jpg

以上、デビルマンスカルでした。デビルマンのフィギュアとして申し分のない出来というだけでなく、マクファーレンやネカなどのクリーチャーフィギュアと遊べる手頃なサイズなので、アメトイとの相性もバッチリです。こりゃあ、見事なまでにオレのストライクゾーン直撃なアクションフィギュアですわ。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

当選おめでとうございます!

ダークヒーロー物のアクションフィギュアって汎用性高くてステキですねww

前にちょろっと見たときに気になっていたんですが思ってたより動くもんなんですね!
スカルフェイスがなんともいえないかっこよさですね~
それに細身ながらも筋肉質で鱗?もモンスターらしさが出ていてイイです!
モンスター系のアクションフィギュアの中でも出来が良いほうですし、可動も尻尾がペンタブル仕様だったりと見た目を悪くしないように気を使っているあたりもイイですね!

ホント、ウチみたいなマイナーな所が
当選しちゃって良かったんでしょうかねえw

>ぽせもん様

日本だと
クリーチャー的アクションフィギュアってほとんど出てないので
デビルマンの他のデーモンにしても別作品にしても
ぜひともシリーズ化して欲しいです。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。