スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡はふたたび

残月 077

NGワード:本編。
残月 004

という事で、今日のフィギュアは バンダイ ROBOT魂 ナイトメアフレーム 斬月 です。第1期のKMFは一通りリリースされたという事で、R2から藤堂専用機である斬月がリリースされました。

※追記:残月って書いてたんで全部直しました。ひらりん様ありがとうございます。

残月 006

中身。手首の数も控え目で、かなりシンプルな構成ですね。

残月 010

残月 014

残月 015

残月 018

中身がシンプルな一方、飛翔滑走翼と髪の毛のおかげで本体はボリュームたっぷりです。基本色が黒なため、ゲート跡が白く目立つのが難点ですが、色分けもシンプルなおかげでキレイな仕上がりになっています。

残月 023

残月 026

残月 030

頭部。店頭で見た感じだと、モノアイ(?)の塗装が雑なのが稀にあったので、選別するならその辺を気をつけると良いと思います(これは暁直参も同様)。

お次は可動について。分かりやすいように飛翔滑走翼は外しときました。月下モドキです。

残月 032

残月 050

紅蓮のような特殊なデザインではないのでパーツの干渉はあまりなく、非常によく動きます。

残月 038

待機状態も再現可能。

残月 042

実際はこんな感じですけどね。雰囲気は十分出てると思います。

残月 036

髪の毛こと衝撃拡散自在繊維は球体関節によって接続されているので、可動の妨げにならないようになっています。とはいえ、それなりの重量があるので、気付くと髪の毛に引っ張られて頭部が上を向いている事もしばしば。

残月 046

髪の毛以上に感心したのがランドスピナー。

残月 052

何故かタイヤ部分が回転しなくなりましたが、つま先の所まで持っていけるようになりました。保持力も結構あって、自立補助の役割もしっかりと果たしてくれます。ただ、ネットでの報告を見てると、この辺は個体差があるみたいです。

残月 054

残月 056

本体内蔵の機銃は差し替えで。

・・・ってアップで見たら胸の赤いのハミ出てるorz

残月 073

残月 069

こっからは飛翔滑走翼と制動刃吶喊衝角刀を取り付けて。

残月 060

制動刀は簡単に両手持ち可能。

残月 064

残月 067

振り上げるのも振り下ろすのも自由自在。こんだけゴチャゴチャとパーツがついてるのに、ストレスなく動かせるってのはホント凄いです。両肩は必要以上に負荷がかかると関節が外れるようになってて、それでいて過度に外れやすいという事もなくガシガシと遊ぶのには最適。MS IN ACTIONの後継シリーズとしてのROBOT魂の名に恥じない逸品です。

残月 085

紅蓮可翔式と同型のコックピットなので、背部にはゲフィオン弾もしっかり内蔵。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

まずは月下風に。

残月 006

残月 004

残月 002

お次は飛翔滑走翼を着けて。

残月 010

残月 014

残月 018

残月 028

残月 022

残月 032

いやマジかっけーよ斬月。

以上、藤堂さんの2号メカでした。カッコいい上によく動くと、今までのロボ魂の中でもトップクラスの満足度ですわ。こないだのセシル機サザランの汚名を見事に返上、いや、それを補って余りあるアイテムだと思います。

・・・・・・・・・・・・で、月下は?
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

レビューお疲れ様です。

ナナリー「お兄様、斬月の文字が……」
冗談はおいといて、ブンドドが格好良いですね。
ラインナップが充実してくると、ますます盛り上がっていきますね。
斬月は、刀一本で戦っていくイメージなのに、ゲフィオン弾も背中にあったんすね(´д`;)
ロボット魂も、意外と塗装が要チェックなのも分かりました。
斬月は、OPが格好良すぎるので「本編」がNGワードッスね。
ランスロットコンクエスターとは互角だったみたいですけどね……。

>ひらりん様

うをっ! この海のリハク一生の不覚!
って事で直しておきました。

>ブンドドが格好良いですね

ほ、ほめたって何も出ないんだからねっ!

まあそれはおいといて、非常に良く動いてくれるんで
ブンドドさせるのが本当に楽しいです。
ガンダム以外でここまでハマったロボットトイは初かも。

>ロボット魂も、意外と塗装が要チェックなのも分かりました。

今回のは肉眼で見る限りは目立たないし
まだ修正可能な程度ですが
ウチの無印ランスは胴の一部が塗られてなかったです。
それでも末期のMIAに比べれば遥かに高品質ですけどね。

>OPが格好良すぎるので

やっぱ本編がねえ。

いや、ランス怯ませたりガレスぶった斬ったりと
そこそこ頑張ってるんですが
終盤の空気っぷりが何とも。

ライバルになるはずだったギルたんも
気付けばフェードアウトしてましたし。

逆に言えば
その分だけ自分設定でブンドド出来るという捉え方も出来るかも。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。