スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Them!

IMG_6816.jpg

ねんがんのエイリアンクィーンをてにいれたぞ!

IMG_6655.jpg

今日のフィギュアは McFARLANE TOYS MOVIE MANIACS 6:ALIEN QUEEN DELUXE BOXED SET です。ヤフオクをボケーっと眺めてたら、偶然安値で出てるのを発見しました。以前、数日間だけ我が家にいた事のあるエイリアンクィーンですが、今回はちゃんと俺のです。

IMG_7578.jpg

BOXED SET って事なので、本体の他にエイリアンの苗床にされた人が付属します。

IMG_7650.jpg

IMG_7654.jpg

IMG_7658.jpg

IMG_7660.jpg

IMG_7662.jpg

IMG_7644.jpg

このボリューム、もはや怪獣ですね。

IMG_7673.jpg

IMG_7668.jpg

IMG_7672.jpg

IMG_7703.jpg

頭部も大迫力。

IMG_7786.jpg

独特な後頭部の形状もしっかりと作られています。

IMG_7681.jpg

背中の突起物は禍々しい形状で、ゴジラの背びれを彷彿とさせます。

IMG_7783.jpg

指は6本です。

IMG_7666.jpg

腹部には3本指の副腕が。

IMG_7683.jpg

尻尾もデカいッスねえ。

IMG_7686.jpg

足の裏には台座固定用のダボが生えています。

IMG_7664.jpg

IMG_7695.jpg

4本の腕が動くほか

IMG_7690.jpg

尻尾も付け根で回転するようになっています。

IMG_7711.jpg

IMG_7801.jpg

起き上がる事も可能。股関節は姿勢保持を最優先しているため堅めになっており、あまり無理に動かす気にはなりませんが、やろうと思えばもうちょっと動かせそうです。

IMG_7797.jpg

この状態でサイズ比較。嘘みたいだろ、この響鬼さん極魂じゃないんだぜ。

次はオマケの苗床さん(仮名)を簡単に。

IMG_7584_20110314170506.jpg

IMG_7586_20110314170506.jpg

IMG_7591.jpg

粘液ベタベタ状態です。よく見ると、パイプとかダクトとかも地味ながら良い出来だったりします。

IMG_7593.jpg

ぶっかけられて放心状態の 寄生体を植え付けられて絶望的な表情。増田こうすけ劇場の頼れる仲間くらい目が死んでいます。

IMG_7602.jpg

IMG_7596_20110314172521.jpg

後ろのスイッチを押し込むとチェストバスターがコンニチハ。

クィーンと合わせるとこんな感じ。

IMG_7606_20110314172323.jpg

IMG_7609.jpg

IMG_7793.jpg

IMG_6820.jpg

苗床さんじゃなくても絶望したくなるシチュエーションですね。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMG_7723.jpg

IMG_7719.jpg

IMG_7809.jpg

IMG_7813.jpg

IMG_7766.jpg

IMG_7773.jpg

IMG_7760.jpg

IMG_7764.jpg

こっからは

IMG_7724.jpg

エイリアンの首魁同士の戦いをお送りします。

IMG_7733.jpg

IMG_7731.jpg

IMG_7751.jpg

IMG_7757.jpg

IMG_7739.jpg

IMG_7740.jpg

エイリアンクィーンvsプレデリアン、映像化待ってます。

IMG_7833.jpg

最後は手持ちエイリアン勢揃い。

ドズル中将も言っていましたが、やはり多々買いは数ですね。

IMG_6827.jpg

以上、エイリアンクィーンでした。この圧倒的な存在感、素晴らしいですねえ。インナーマウスのギミックがないのは残念ですが、それを補って余りある迫力とカッコ良さです。基本は前傾姿勢なのに、台座のみで姿勢を保持出来ているというのも特筆ものですね。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちはー

このエイリアンクイーンは初めて拝見しましたが、もの凄い迫力ですねー
保管も大変そうです(笑)

まさに多々買いは数!
私も近々、エイリアンをUPしまーす。
需要は少ないけどね・・・

>たあたん様

エイリアンは2で数が増えて、ホラーとしての醍醐味が無くなったって言う人もいますが、2によってSFアクションホラーとしての可能性を見出したという見方も出来ると思います。

数の暴力による恐怖。「多々買いは数!」とか言ってる私は、おそらくそこに魅せられてるんじゃないかと思ってみたり。

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。