スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

た~ぎるパッショ~ン♪

IMG_4769.jpg

ゴリラ! ゴリラ! ゴリラ! スラングル~♪

・・・・・・・・・・・・ってまた亜空大作戦ネタかよ!!

IMG_4688.jpg

今日のフィギュアは Diamond Select Toys BEST OF MARVEL SELECT #4 THANOS です。先日のダークサイドで今回のネタを予想していた方もいるのではないでしょうか。

早速サノスについて紹介。サノスは土星の衛星タイタン出身の超人類で、マーベルコミックスに登場するヴィランの中でも、トップクラスの戦闘能力を持つスーパーヴィランです。テレパシー、テレキネシス、テレポート、不老不死、再生能力、エネルギー操作、物質操作、怪力、超スピードなど、ただでさえ強力な力を持つ彼ですが、マーベル・スーパーヒーローズの元ネタとなったクロスオーバーイベント、インフィニティ・ガントレットでは、タイトルと同名のガントレットを作り更なる力を手に入れると、その絶大な力で神と等しい存在にまで登りつめた事もありました。

その時に彼が行った事として有名なものの中には、指パッチン一つで全宇宙の半分の生命が消失という、ポルナレフじゃなくても自分で言ってて頭がどうにかなりそうなトンデモない所業まであります。文字通り、史上最強の悪役と言っても過言ではないでしょう。

IMG_4696.jpg

中身。サノス本体とインフィニティ・ガントレットに加え、彼が愛してやまない女神デスと、デスに装着する仮面が付属しています。

IMG_4698.jpg

IMG_4702.jpg

IMG_4708.jpg

IMG_4710.jpg

筋肉部分の陰影にこだわりを感じます。

IMG_4716.jpg

DCユニバースのダークサイド様と並べてみました。やっぱり何処となく似ていますねえ。ちなみに、ダークサイドの初登場が1970年、サノスの初登場は1973年だそうです。もいっちょちなみに、サノスのキャラデザイナーであるジム・スターリンは、1980年にDCコミックスでモングルを創り出しました。どうやらこの人、ガチでゴリラキ〇ガイのようです

IMG_4720.jpg

IMG_4722.jpg

IMG_4724.jpg

アゴのしゃくれっぷりが素晴らしいです。全体的な塗装レベルは高いのですが、頭部はかなり入り組んだ形状なので、こうしてアップで見るとやや厳しいですかね。原色超人ペイントマンも真っ青の原色バリバリだから、普通のフィギュアなら気にならないちょっとしたハミ出しでも目立っちゃいますね。もっとも、肉眼で見る分には全く気にならない程度の話ですが。

IMG_4763.jpg

これが宇宙最強の兵器、インフィニティ・ガントレットです。この武器の凄さ、それは・・・・・・

IMG_4764.jpg

「ガチョ~ン」

どうです、このガチョ~ンポーズ。ここまで自然なガチョ~ンが出来るとは流石インフィニティ・ガントレット。



・・・・・・スイマセン。

IMG_4726.jpg

IMG_4728.jpg

それはさておき、DCダイレクトと同様に、ダイヤモンドセレクトのアクションフィギュアは可動よりも見た目が重視です。基本的な可動箇所はおさえているのですが、可動範囲が狭いのでガンガン遊ぶのには適していません。まあ、見た目がこんだけ良ければ、そんなのは些細な事ですけどね。

お次はデスの紹介です(うわ、ダジャレになっちまったい)

IMG_4738.jpg

デスはマーベル・ユニバースにおける命の終わりを具現化・実体化させた存在で、サノスは彼女に対して異常なまでの愛情を注いでいます。本来デスは抽象的な存在で実態がないのですが、通常は他者が知覚出来るように女性の姿をして現れます。

IMG_4740.jpg

IMG_4742.jpg

IMG_4744.jpg

IMG_4746.jpg

無可動ではありますが非常に存在感のあるデザイン・造形です。これ単体でも出来の良いクリーチャーフィギュアとして通用しますね。

IMG_4730.jpg

IMG_4732.jpg

付属のマスクを取り付けた状態。うわー、いらねー。

IMG_4736.jpg

IMG_4734.jpg

やっぱこっちでしょう。カッコいいなあ。

IMG_4749.jpg

同じ死神系キャラという事でネクロンさんと。サノスとの2ショットより似合っている気がするのは私だけでしょうか。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMG_4751.jpg

ダークサイド「やあ、お兄ちゃんだよ」

IMG_4753.jpg

IMG_4755.jpg

IMG_4759.jpg

IMG_4773.jpg

IMG_4777.jpg

IMG_4761.jpg

戦いの後に芽生える友情。

サノス「今夜は俺とお前でダブル暴君」

以上、サノスでした。やはりマーベルセレクトは出来が良くて迫力があります。この手の巨漢キャラはトイビズやハズブロのマーベルレジェンドよりも、元々のサイズが一回り大きいマーベルセレクトの方が映えますね。もっとも、今年は19インチのギャラクタスがハズブロから出てて、出来も凄く良かったですけどね。何にせよ、近々ジャガーノートもマーベルセレクトで出るようなので、そちらも楽しみです。

・・・・・・あ、サノスとデスの2ショット写真撮ってねえ! 

ま、いいか。

【オマケ】

IMG_4783.jpg

ゴリラの雄姿を身につけし者らよ、ここに集え!!

我が家のゴリラ系ヴィランを集めてみました。一番手前のゴリラはフラッシュに登場するゴリラ・グロッド(※注1)というヴィランです。これにアポカリプス(※注2)、ムッシュ・マラー(※注3)、サイ・ゴー(※注4)、ウルトラヒューマナイト(※注5)辺りが加われば、スラングルも真っ青の宇宙最強ゴリラ・チームの完成なんですが、多分やりませんw しっかし、アメリカ人は本当にゴリラが好きなんですねえ。

※注1:DCコミックスのヴィラン。アフリカ某所にあるゴリラシティ出身の悪のゴリラ。ゴリラ特有の怪力はもちろん、超能力も備えており、簡単な洗脳やテレキネシスビームを打ち出すことが出来る。加えて高度な技術、頭脳を持ち、アニメのジャスティスリーグではシークレットソサエティのリーダーを務めた。

※注2:マーベルコミックスのヴィラン。サノス同様に格ゲーでもお馴染みなX-Menの宿敵。元々は古代エジプトの奴隷だったが、征服者カーンの手で強力なミュータントとして生まれ変わり、適者生存を掲げる支配者として猛威を奮い始める。クロスオーバー作品エイジ・オブ・アポカリプスのメインヴィランとしても有名。

※注3:DCコミックスのヴィラン。ドゥームパトロールに登場する敵組織、ブラザーフッド・オヴ・イーヴルのボス、ブレインの副官。ブレインによって高い知能を与えられたゴリラで、ブレインとは深い愛情で結ばれている(性的な意味で)。ちなみに、ブレインは脳だけの存在。

※注4:IMAGEコミックス(スポーンとかサベッジドラゴンを出してる所)のヴィラン。究極の兵士を作る目的の実験で誕生した超人ゴリラ。スポーン第12弾のフィギュア、サイ・ゴーⅡは滅茶苦茶カッコいいので一見の価値あり。

※注5:DCコミックスのヴィラン。元は悪の天才科学者だったがスーパーマンとの戦いで死亡、・・・と思いきや自分の脳を色々な生物に移し替える事でしぶとく生き延びている。恐竜や巨大昆虫になった事もあるが、一番メジャーなのはアニメにも登場した白いゴリラの姿。なお、アメコミ初のスーパーヴィランでもある。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。