スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多々買わなければ生き残れない! その3

龍騎 013

これで最後。

龍騎 012

“SURVIVE”

龍騎 011

龍騎 022

ってなワケでS.I.C. VOL.23 仮面ライダー龍騎、最終日の今日は龍騎サバイブ。

龍騎 024

龍騎 026

龍騎 027

龍騎 032

龍騎とコンパチなせいで、本来は黒いはずの素体の基本色が赤になっています。

龍騎 034

龍騎 036

龍騎 038

龍騎 039

個人的には劇中の龍騎サバイブは平成ライダー屈指のカッコ悪いデザインだと思っているのですが、SIC版ではそんな事を微塵も考えさせないカッコ良さです。

とはいえ、やっぱり素体の色が気になるので・・・・・・・・・・・・、

龍騎 054

リュウガ素体でサバイブしてみました。実はコレが2つ目を購入した本当の理由。

龍騎 044

3年ほど前にリュウガ頭部をベースにサバイブを作ったのですが、口元の形状が違うのでちゃんとした状態にするためには龍騎は結局2体必要だったんですわ。

このためにリュウガ&オルタナティブゼロも2つ買ったし、やるなら徹底的にやらんとね。

龍騎 048

余ったオルタゼロからオルタナティブも作れたしね。

という事で以下は黒素体でのサバイブを使用します。

龍騎 057

バイザーを開けるとツリ目になってます。

龍騎 064

龍騎 059

龍騎 066

龍騎 070

ドラグバイザーツバイは2つのカードスロットが開閉するほか、ソードベント時のドラグブレードも再現可能。

龍騎 062

当たり前ですが、可動範囲は龍騎と一緒なのでその辺は省略。

以下、延々とブブーンドドドゥタイムをお送りします。今回はアイテムの特性上かなりのスペースを必要とするので、特設会場ことスチールラックの上で。フラッシュ焚いてる関係で色とか微妙だけど、その辺は堪忍な。

龍騎 099

龍騎 100

龍騎 103

龍騎 086

龍騎 080

龍騎 082

龍騎 090

龍騎 076

龍騎 079

龍騎 074

龍騎 106

龍騎 095

龍騎 004

正直疲れた。

龍騎 008

以上、3日間に渡ってSIC龍騎のレビューをお送りしました。SICがフル可動を目指したのはVOL.11 サイドマシーン&キカイダーからですが、それはこの龍騎で一つの到達点を迎えます。これ以降、SICは更なる可動を追及していき、飾るフィギュアから遊ぶフィギュアへとコンセプトを変えていきました。その事については賛否両論あるかと思いますが、それによってSICが黄金時代を迎えたというのは、このシリーズを初期から買っている人間なら誰もが実感した事実であり、その意味でもSIC龍騎はシリーズを象徴するフィギュアだと断言しても差し支えないでしょう。

でも、あの頃みたいな瞬殺っぷりはもう勘弁な。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。