スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひれ伏せ愚民どもっ!

IMG_2935.jpg

降臨、満を持して(訳:毎度の事ですが今更かよって事で・・・・・・)

IMG_2482.jpg

忙しさにかまけ、このブログもすっかり放置プレイ状態の今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。そんなこんなで今日のフィギュアは バンダイ S.I.C. LIMITED 仮面ライダー電王ウイングフォーム です。結構前に発売されたアイテムですが、電王素体はぶっちゃけ見飽きたって理由でなかなか開ける気がしていませんでした。フィギュアとして良い出来なのは分かってるんですけどね。

IMG_2484.jpg

中身。何と言っても目を引くのは巨大な羽でしょう。

IMG_2947.jpg

IMG_2949.jpg

IMG_2951.jpg

IMG_2955.jpg

金銀の発色が良く、劇中よりもゴージャスっぷりが増しています。

IMG_2878.jpg

IMG_2882.jpg

IMG_2876.jpg

頭部のクリアパーツも綺麗ですね。

IMG_2884.jpg

ベルトの形状は他のフォームとは全く異なります。

IMG_2939.jpg

IMG_2945.jpg

ウィングパーツをつけるとボリューム倍増。住宅事情には優しくないッスねw

ですが、羽自体の重量は軽く、ご覧のように補助パーツ無しでも自立が可能です。

IMG_2897.jpg

羽の中央部分が曲がるようになっています。

IMG_2510.jpg

自立補助のスタンド。羽の重量は軽いのですが、悪名高い翼人ガロに付属していたスタンドと同種のものなので、使ってるうちに傾きそうな気がしないでもなかったり。

IMG_2713.jpg

IMG_2512.jpg

って事で魂Stage使いました。本体をしっかりと掴む事が出来るので、こちらの方が使い勝手は良いと思います。

IMG_2903.jpg

IMG_2905.jpg

デンガッシャーはパーツの組み合わせでブーメランモードとハンドアックスモードに。

さっきも言ったように電王素体は見飽きたんで、可動は省略。以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMG_2701.jpg

IMG_2703.jpg

IMG_2705.jpg

IMG_2709.jpg

IMG_2592.jpg

IMG_2606.jpg

IMG_2610.jpg

IMG_2899.jpg

最後はロイヤルスマッシュ風に。

IMG_2925.jpg

ウィングF「我が刃の前にひれ伏せ・・・」

IMG_2929.jpg

IMG_2909.jpg

IMG_2919.jpg

マンシング「オレ・・・・・・」

IMG_2921.jpg

マンシング「ヒーローのはず・・・なんだけど・・・・・・」

ウィングF「戯れを申すな」

いえ王子、その人ホントにヒーローです。

IMG_2699.jpg

以上、電王ウィングフォームでした。気がつけば、劇中に登場した電王の全フォームがSIC化されました(私はライナーフォームしか開けてないですが)。この優遇っぷりには思う所も多々ありますが、クオリティの高さは流石SICブランドです。特に、複雑なデザインながらも適度に軽量化されているウィングパーツが素晴らしいですね。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。