スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑の3Dプリンタ

IMG_2552.jpg

ホントに3Dプリンタってスゴイのね。

IMG_2518.jpg

今日のフィギュアは くるくる堂 まめレン/まめリン です。先日開催されたコミックマーケットで購入した同人フィギュアで、フルカラー3Dプリンタによって出力された石膏フィギュアなのでございます。

まずはリンから。

IMG_2520.jpg

IMG_2522.jpg

IMG_2524.jpg

IMG_2526.jpg

IMG_2528.jpg

IMG_2532.jpg

インカムなどの細かいパーツもキレイに塗り分けされています。

次はレン。

IMG_2534.jpg

IMG_2535.jpg

IMG_2538.jpg

IMG_2539.jpg

IMG_2542.jpg

IMG_2544.jpg

こちらも可愛く仕上がってますね。

IMG_2548.jpg

6インチフィギュアと並べると、どれだけ精巧に作られているかがお分かり頂けるかと。腕なんかメチャクチャ細いですよ。

IMG_2550.jpg

IMG_2554.jpg

IMG_2556.jpg

IMG_2560.jpg

最後は3Dプリンタ出力のアクションフィギュアと。

以上、リン&レンでした。CG技術があれば自分オリジナルのフィギュアが作れるってのはスゴイですね。同人界に新たな流れを起こしうる技術だと思います。数年後はコミケで専用ジャンルコードが出来るかも!?


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏コミケで3Dプリンティングフィギュア

世界最大の同人誌即売会、通称「夏コミケ」、コミュニケーション78が8月13日~15日まで東京で開催され、そのレポートがウエブ上でたくさん飛び交っていますが、その中で3Dプリンティングフィギュアについて、とてもきれいな写真を公開されていた「モンド」さんのブログを紹...

紹介されてました

風邪で床に伏せってネットサーフしてると お買い上げいただいたお客様のサイトで まめリンとまめレンが綺麗な写真で紹介されてました 写真にリンク貼りました 作者自身は時間とゆとりが無く ちゃんと写真撮ってあげてないので 大変にありがたいことです コミケ前からノ....

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

3Dプリンティングは誰でもいつでも

はじめまして。夏コミケの検索から初めて訪問しました。オンライン3Dプリンティングサービス「i.materialise(アイマテリアライズ、ベルギー)」の日本担当です。現物を見る機会がなかったので、拡大写真とてもありがたいです。v-218最後の写真はバトラクターですね。3Dプリンティングは自分様でも、販売用でもデータさえ作れば(ここがキモですが...簡単なソフトもあります)誰でもどこでも作れる「道具」になっていますので、確かに新たな流れになるのは間違いありません。写真がとてもきれいなので、こちらのブログでこのポストを紹介しても良いですか?

>i.materialise 丸岡様

はじめまして。バトラクターを御存じとは、流石は本業の方ですね。初めて見た時は「石膏じゃ脆いんじゃないの?」と思ってたのですが、実際手に取ってみると予想以上の強度で驚きました。さっきもウッカリ机の上から落としたけど何ともなかったですし。

3Dプリンタの同人活動での利用というのは、今まで見た所ですと素材が石膏に限定されているため、表面処理に難がありますが、フルカラー3Dプリンタで市販のフィギュアと同じようなものが作れるようになると、この流れは一気に加速していきそうな気がします。

>こちらのブログでこのポストを紹介しても良いですか?

ありがとうございます。こんな所で良ければぜひ紹介して下さい。

モンドさま
ありがとうございます。それではブログの方で紹介させていただきます!

そうですね、ご指摘の通りで、フルカラープリントの場合、今は石膏しか材料がありませんので、従来のフィギュアに匹敵する品質のものを作るには高度なデータ作成や表面処理が必要です。ただ、表面の滑らかさやディテール表現の面では、かなり高品質のものができるプリンタが普及してきていて、塗装する「原型」としての利用や、レジンキャスト用反転型のマスターとしての利用をされている方も多数出てきていますので、使い道を選べば価値の高いものができるようになっています。
 石膏フルカラープリンタは、どちらかといえば「マメ系」か、「メカロボット系」なんかが向いていることがみなさん分かってきたので、このような商品が出てきているのですね。今後ともよろしくお願いします!
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。