スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節くれだった黒光りするアレ

IMG_2172.jpg

こんばんは、モンドの化け物バンザイのお時間です。

IMG_2142.jpg

今日のフィギュアは スカイネット エイリアンシリーズNo.6 エイリアン[ウォーリア] & チェストバスター です。エイリアンのフィギュアはNecaのが1体、スカイネットの別バージョンが1体と、計2体を既に持っているのですが、初めて行ったスーフェスでスッゲエ安値で売られてたので思わず買っちゃいました。でもまあ、エイリアンは数揃えてナンボですから多いに越した事はないですよね。

ちなみに、6年くらい前のフィギュアのようです。

IMG_2144.jpg

商品名通りの中身ですね。チェストバスターはトグロを巻いている状態でのフィギュア化です。

IMG_2146.jpg

IMG_2148.jpg

IMG_2150.jpg

IMG_2152.jpg

やや関節部分が目立ちますがプロポーションは良好です。

IMG_2185.jpg

Necaのエイリアンウォーリア―(左)と。サイズは同じくらいです。

IMG_2202.jpg

スケールは1/12という事なんですが、ほぼ同スケールのはずのfigmaと並べるとどう見ても1/12サイズじゃないです。

IMG_2154.jpg

IMG_2156.jpg

IMG_2158.jpg

頭部の卑猥な形状もしっかりと再現しています。どう見ても〇チ〇コにしか見えません。

IMG_2160.jpg

上から見たら〇チ〇コそのものの形状です。

え? ツチノコですよ。

と、ベタなネタをかましてみました。

IMG_2164.jpg

IMG_2166.jpg

もちろん、頭部以外の特徴的な形状もしっかりと再現。個人的には、頭部よりも背中のパイプの方がエイリアンのチャームポイントだと思ってます。

IMG_2178.jpg

IMG_2180.jpg

胸部を横に広げる事によって、肩の可動範囲を大きくしています。

IMG_2168.jpg

IMG_2176.jpg

IMG_2184.jpg

IMG_2192.jpg

手首が回転するだけでなく、前後にもスイングするので動かし甲斐があります。また、尻尾がアメトイクリーチャーでもお馴染みのベンダブル仕様なので、自立の補助パーツとしてかなり頼れます。

IMG_2170.jpg

尻尾を使えばあぐらをかかせる事も可能です。

IMG_2196.jpg

オマケのチェストバスター。

IMG_2198.jpg

IMG_2200.jpg

先端から白い何かが。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMG_2226.jpg

IMG_2228.jpg

IMG_2230.jpg

IMG_2232.jpg

IMG_2218.jpg

IMG_2220.jpg

最後はエイリアン軍団で。

IMG_2210.jpg

IMG_2208.jpg

IMG_2236.jpg

以上、エイリアンでした。Necaのものと比べると、表面がツルツルしていてオモチャっぽいのですが、プロポーションが良好なので、これはこれでアリかなあと思います。エイリアン自体、映画によってデザインが微妙に違っているので、別に気にするほどでもないですしね。プレデリアンを除くと、手元のエイリアンはエイリアンウォーリアばかりなので、ビッグチャップやグリッド・エイリアンも欲しい所ですね(ってまだ買い足す気なのかオレ)。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。