スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の国からコンニチハ

IMG_1786.jpg

シュワッチ!

IMG_1674.jpg

って事で、今日のフィギュアは バンダイ ULTRA-ACT ウルトラマン です。フィギュア―ツで培われた技術を元に、遂にウルトラマンの本格的なアクションフィギュアが発売されました。

・・・・・・一月くらい前にな!

ま・・・、まあ、世間の流行とか無視してやるのがウチのブログらしいと言えばらしいって事で、ひとつ温かい目で見て頂けると幸いです。こないだのなんて10年近く昔のフィギュアだしね。

IMG_1679.jpg

中身。手首が豊富ですね。普段だと手首は余剰パーツの代名詞って感じがして、個人的にはあまり多くない方がいいんですが、ウルトラマンのポーズって手首の動きが重要なので、これは歓迎すべき仕様です。

IMG_1687.jpg

IMG_1689.jpg

IMG_1691.jpg

IMG_1693.jpg

現代的にアレンジされてスマートになっている気がしますが、イメージは上手く掴んでいるんじゃないでしょうか。ウルトラマンのスーツは時期によってAタイプからCタイプの3種類があるというのは広く知られた話ですが、このフィギュアはBタイプとCタイプの中間のようなデザインです。

IMG_1727.jpg

各社のウルトラマンのアクションフィギュアとサイズ比較。香港のアレ(左)がSICサイズという事を考えると、少し小さめですね。大体6インチといったところでしょうか。

ところで、コレ撮ってる時に気付いたんですが、香港のアレは足首が金属パーツなので安定性が良いんですが、今回のウルトラマンは普通にプラパーツでした。どうせ銀色なんだから、金属パーツの方が遊びやすかったと思うんですけどねえ。

IMG_1695.jpg

IMG_1697.jpg

IMG_1701.jpg

顔。ほのかな目のクリアっぷりが雰囲気出てますね。

IMG_1733.jpg

胸のカラータイマーは差し替えで赤にする事が出来ます。

IMG_1774.jpg

IMG_1776.jpg

IMG_1772.jpg

フィギュア―ツからの派生アイテムという事で可動が素晴らしいです。劇中のイメージに近いポーズは一通り取る事が出来ます。ただ、左の二の腕と腹部が外れやすいのは残念。ちょっと動かすとすぐにポロリです。

それを考えると、自分で言っておいてなんですが先述の「足首は金属パーツの方が良かった」というのも微妙な指摘ですね。金属パーツだと下半身の重量が上がって、動かした時に腹部の外れやすさが増しますから、やっぱりプラパーツが一番無難だったって事でしょうかね。

IMG_1768.jpg

IMG_1764_20100720224045.jpg

IMG_1762.jpg

スペシウム光線&八つ裂き光輪改めウルトラスラッシュのエフェクトパーツ。単なるクリアパーツにしていない辺りにこだわりを感じます。

IMG_1792.jpg

オマケパーツその2、ブラザーズマント。

IMG_1796.jpg

最近の作品は見てないので何だか分かりませんが、カッコいいので良し!

IMG_1802_20100720224452.jpg

IMG_1800.jpg

自立補助用パーツがついていますが、無くても問題なかったりします。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

IMG_1742.jpg

IMG_1782.jpg

キックボクサーマ〇ルばりのチャランボ!

IMG_1756.jpg

IMG_17541.jpg

え、ゴジラ? やだなあ、エリ巻きを取られたジラースですよw

IMG_1740.jpg

IMG_1738.jpg

さらばウルトラマン風に。

先日のスイカイドムとも一緒に。

IMG_1707.jpg

IMG_1709.jpg

そしてこないだ即興で作ったボスキャラ風クリーチャーとも。

IMG_1716.jpg

IMG_1718.jpg

IMG_1720.jpg

IMG_1722.jpg

ありがとうウルトラマン、ありがとう!(石坂浩二ボイスで脳内変換して下さい)

以上、マン兄さんでした。ウルトラマンのオモチャはこれまでもたくさんありましたが、造形と可動を両立させたアクションフィギュアというのは無かったように思えます。その意味では、ULTRA-ACTはウルトラマンフィギュアというジャンルにおいて、新たな地平を切り開く事に成功したと言っても過言ではないでしょう。

しかも、ウルトラ兄弟だけ出してお茶を濁すといういつものパターンではなく、ゴモラや2代目(ココ重要!)バルタン星人、そしてザムシャーといった、絶妙なキャラチョイスがステキです。従来の怪獣ソフビとも絡ませられるというのも嬉しい所ですね。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは、TB等でお世話になっております。
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロと申します。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


今回、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?9(6月終了作品)」と題しましてアニメ評価企画を立ち上げましたので、少し宣伝させてください。

この企画は、前期終了アニメ(6月終了)をブロガーの皆様に点数で評価して頂き、その平均点を算出するという企画でございます。
最終回まで視聴された作品のうち幾つ(例え一作品でも)でも構いません、もしこの企画に賛同して頂けるのであれば是非参加してくださいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51582158.html


宣伝大変失礼いたしました。今後も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。
FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。