スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PASMOとは違うのだよPASMOとは

IMG_1620.jpg

あまり見かけないと言った舌の根も乾かぬ内に植物クリーチャー。

IMG_1608.jpg

今日のフィギュアは タカラ 鉄甲機ミカヅキ/ソフビ リアルミカヅキ R-02 スイカイドム です。こないだのスーフェスで見つけて買ってきました。実のところ、鉄甲機ミカヅキは未見なのですが、雨宮監督作品に登場するクリーチャーは魅力的なものが多いので、ウチの化け物ギャラリーに一つ欲しいと思ってたんですよねえ。

IMG_1610.jpg

IMG_1612.jpg

IMG_1616.jpg

IMG_1618.jpg

雨宮監督作品に登場するだけあって、スイカがモチーフとは思えないほどの凶悪なデザインです。そこはかとなくガメラっぽいフォルムにも見えますね。

IMG_1646.jpg

引越しの段ボール箱から発掘したてのジョーカーと一緒に。実際は巨大怪獣なのですが、ご覧の通りかなり小柄なフィギュアです。

IMG_1652.jpg

IMG_1624.jpg

IMG_1630.jpg

子供の頃、種がブワーッってなってるのが気持ち悪くて、スイカってあまり好きじゃなかったんですが、それを思い出させてくれる顔です。

IMG_1628.jpg

IMG_1631.jpg

IMG_1634.jpg

左右非対称なクリーチャーって萌えますよね(同意を求めるな)。

IMG_1635.jpg

お気に入りポイントは背中のキズ。すっげえ生々しいですわ。あと、分割線もスイカを包丁で切った時の切り口に見えません?

IMG_1638.jpg

IMG_1640.jpg

可動箇所は肩、腰、股。と言ってもソフビフィギュアですから、可動を期待してはいけません。

IMG_1642.jpg

胸の触手(?)がベンダブル仕様なのですが、前方に伸ばすと重みで倒れるので使い勝手悪いです。つっても、遊ぶというより飾るという面を重視したフィギュアですから、素立ちじゃなければ十分映えますけどね。

そして前回に引き続き

IMG_1592.jpg

アイビー姉さん登場! ここまでくると何かのゲームのボスキャラ状態です。

更に

IMG_1602.jpg

合体!

IMG_1596.jpg

新種誕生です。

IMG_1598.jpg

アイビー「さあ、ゴッサムを植物で埋め尽くすのよ!」

IMG_1671.jpg

以上、スイカイドムでした。10年近く前のフィギュアですが、現行のアメトイクリ―チャーに匹敵するクオリティの高さです。当時のスポーンフィギュアも出来が良かったですが、コストパフォーマンス(定価980円)を考えたらそれ以上の出来かも。やっぱり怪獣ソフビは日本が誇るクリーチャーフィギュアですね。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。