スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見張る者

ナイトオウル2世 048

え、これオウルマンじゃないの!?

ナイトオウル2世 002

今日のフィギュアは DC Direct Watchmen Series 1 Nite Owl (Modern) です。ウォッチメン見てないのに「オウルマンっぽいな」という事だけで買いました。いや、そのうち見る予定ですけどね、ウォッチメンも。

ここでオウルマンについて説明(注:このフィギュアはオウルマンではありません)。

オウルマンは悪のバットマンとでも言うべき存在で、パラレルワールドであるアンチマターユニバースの住人です(元々の設定では、善悪が逆転した世界アース3の住人)。中の人は作品によって異なりますが、メインはトーマス・ウェイン・Jr.という人物。彼はブルース・ウェインの兄で、ブルースを含む家族が殺害された時に、犯罪と闘う事ではなく、犯罪者を支配する事を選択してヴィランとなったそうです。また、中身は別の人ですが、ザ・バットマンではラースというオウルマン風のキャラが登場したり、ブレイブ&ボールドではパラレルワールドのブルース・ウェイン本人がオウルマンとしてバットマンと闘っていました。なお、実際のオウルマンのスーツの色は青っぽい灰色です。

ああ、ナイトオウルについては知らんので、各自でウォッチメン見て下さい。

ナイトオウル2世 006

中身。台座が何なのか良く分かりません。橋の一部にも見えますが、単品だと小学校のグランドで校長先生が挨拶する時とかに使うアレに見えます。

ナイトオウル2世 010

付属の突起はこのように下から刺して使用。にしても、片方の足の裏にしか穴が開いてないのに、何で2つも付いてきたんだろう。

それはさておき、次は本体の紹介です。

ナイトオウル2世 012

ナイトオウル2世 014

ナイトオウル2世 016

ナイトオウル2世 022

正面、背面ともフクロウの意匠が見てとれます。

ナイトオウル2世 038

大きさはDCダイレクトの標準サイズである7インチ。

ナイトオウル2世 042

ムビリアバットマンと比べるとやや小さめ。

ナイトオウル2世 025

ナイトオウル2世 028

ナイトオウル2世 030

相変わらずここのメーカーの塗装レベルは半端ないです。パーティングラインが無かったら「何だ人物画像か」と思うほど。

ナイトオウル2世 077

ナイトオウル2世 080

腰の三日月マークは取り外し可能。ブーメランか何かでしょうか。

ナイトオウル2世 044

干渉する部分がないので、首の自由度は高いです。ヒジは画像ので精いっぱいですが、まあ問題ないかと。あと、手首に回転軸があります。

ナイトオウル2世 060

下半身は残念可動。まあ、いつものDCダイレクトなんですけどね。マントが多少ですが補助になるだけマシかな。

ナイトオウル2世 064

ブーツとかパッと見だと関節入ってそうなんですけどね。

ナイトオウル2世 058

台座を使えばこんな事も出来ます。安定性は悪いですけどね。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

ナイトオウル2世 066

ナイトオウル2世 083

ナイトオウル2世 068

ナイトオウル2世 085

ナイトオウル2世 074

ナイトオウル2世 072

ナイトオウル2世 087

以上、オウルマン ナイトオウル2世でした。リアルな造形&塗装が売りのDCダイレクトだけあって、実写キャラのフィギュアになると、その技術力の高さを改めて思い知らされます。DCコミックスの映画化はこれからもあるでしょうから、その時もこのレベルのフィギュアが出ると嬉しいですね。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。