スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錆びても強い

ゼロフォーム 002

お次はゼロフォーム。ライナーフォームよりもパーツ数が多いです。
ゼロフォーム 016

ゼロフォーム 018

ゼロフォーム 012

ゼロフォーム 014

こちらもアレンジ少なめ。でもカッコいいからいいや。

ゼロフォーム 024

ゼロフォーム 028

ツノ部分は劇中より大きめになってますね。

ゼロフォーム 023

胸部には歴戦の傷跡が。ここが今回最大のイマジネイティブポイント。斬鬼さんの足、アギト(トルネイダー付きのね)の頭部を彷彿させます。

ゼロフォーム 032

肩アーマーが可動に差し支えない形状なだけあって、ライナーフォーム以上の可動を誇ります。

武器も豊富。

ゼロフォーム 046

ゼロフォーム 049

ゼロフォーム 054

ゼロガッシャーサーベルモード。上手くサーベル状態で固定してくれないのが難点。

ゼロフォーム 042

ゼロフォーム 040

ゼロガッシャーボウガンモード。こっちはカッチリと固定されるので安心。

ゼロフォーム 059

ゼロフォーム 062

ゼロフォーム 066

ゼロノス最強兵器デネビックバスター。

ゼロフォーム 069

後部にはデネブの顔が。

ゼロフォーム 068

こっち見んなwwwww

また、武器以外でも付属品が充実しています。

ゼロフォーム 030

「オレはか~な~り~強い」用手首。

ゼロフォーム 038

キーアイテムの懐中時計。

実に遊びがいのある内容です。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

ライナー&ゼロフォーム 004

ライナー&ゼロフォーム 006

侑 斗「行ったぞ野上!」

ライナー&ゼロフォーム 008

ライナー&ゼロフォーム 010

良太郎「電車斬りっ!!」

ライナー&ゼロフォーム 014

ドドオォォォーン!!!

フィギュアはよく動くんだけど、デネビックバスター撃ってるのと電車斬りの印象が強いせいで、気がついたら結局ベタなポーズに。

ライナー&ゼロフォーム 015

侑 斗「最後に言っておく、オレたちはか~な~り~強い!」

良太郎「ふう、重い~」

以上、ライナーフォーム&ゼロフォームでした。サーベル時のゼロガッシャー以外はこれといった問題も無く、フォルム、可動とも素晴らしい出来になっています。約1年ぶりに触れたSICという事で、アクションフィギュアとしての着実な進化を感じました。その一方で、かつてのクウガ、ブラックのような大胆アレンジのSICが見られなくなったというのは、初期から集めている身としては残念に思う所もあったり。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。