スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜘蛛男vs蛸博士

ドックオク 088

久々なんで、もういっちょマーベルキャラ。

ドックオク 006

今日のフィギュアは Diamond Select Toys MARVEL SELECT / SPIDER-MAN Vs DOCTOR OCTOPUS です。映画『スパイダーマン2』の組み合わせですね。

ドックオク 010

中身は商品名通りスパイダーマンとドクターオクトパスの2体セット。

まずはドックオクから。

ドックオク 012

ドックオク 014

ドックオク 015

ドックオク 018

ドックオク 020

ドックオク 022

キャラについての解説は省略。知らんって人はスパイダーマン2見てくれ。

映画だと半裸にコート、アニメやコミックスだとオカッパ中年太りの全身タイツという見事な変態ルックのイメージが強いドクターオクトパスですが、今回はオシャレなコートでの登場。詳しい事は知らないですが、今の原作ではこんな感じのコスチュームなんですかね。何にしても、こっちの方がスタイリッシュで良いですね。

ドックオク 028

ドックオク 030

目尻や眉間のシワが妙に生々しいです。

ドックオク 050

本体の可動は残念賞。可動箇所が少ない上にコートと干渉するのでほとんど動きません。

ドックオク 038

しかし、背中の金属アームがベンダブル仕様になっているので、アクション面はこちらでカバー。

ドックオク 040

ドックオク 044

面白いように動きます。何かベンダブルなパーツの話する時いっつも同じ事言ってる気がするが、実際よく動くんだから仕方ない。

ドックオク 048

しかも、中の芯がかなり丈夫らしく、こうすれば本体を浮かせる事も可能です。

次はスパイダーマン。

ドックオク 054

ドックオク 058

ドックオク 059

ドックオク 062

シンプルなカラーリングながらも、シャドウが良いアクセントになっています。

ドックオク 066

ムビリアスパイダーマンと。こうして見るとムビリア版のアレンジがキッツいなあ。良く動くから重宝してるんですが、完全に別物になっちゃってますからねえ。ムビリア版くらい動いて原作イメージに近いスパイダーマンフィギュアってどっかにないですかね、7インチで(ここ重要)。6インチと8インチのは持ってるんですけど、ウチのコレクションは基本が7インチなもので。

ドックオク 068

ドックオク 074

ってなワケでドックオク本体と同様、こちらのスパイダーマンはサッパリ動きません。パッケージ状態のようにヤラレ役専用のアイテムって事ですかね。

ん、ヤラレ役専用? ・・・・・・・・・・・・受け専って事か!(腐ネタかよw)

そんなこんなで、以下ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

ドックオク 083

ドックオク 090

ドックオク 091

ドックオク 080

実際やってみると見事なヤラレ役ぶりだ。

以上、ドックオク&スパイディでした。2体とも本体はあまり動かないのですが、金属アームのおかげでなかなか遊べます。造形、塗装ともクオリティは高いですしね。

オマケのNGネタ

ドックオク 098

ドックオク「ここか、ここがええのんか」

アイヴィー「ひぎぃ~」

こんなマーベルとDCのクロスオーバー嫌だw


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。