スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂ネイション2009 Autumn行ってきた

 今回のメインである聖闘士聖衣神話は集めてないし、モタモタしてたらプレオープニングレセプションに申し込むのを忘れるという体たらくまでやらかしたので、今回は行かなくてもいいかなあと思ってたんですが、各所のレポートを見てたら急に実物を見たくなったので、最終日の本日UDXまで出かけてみました。到着したのは夕方でしたが、外には100人くらいの行列が並んでいて、バンダイ製品の人気の凄さをしみじみ感じました。

 で、肝心の中身も見ごたえたっぷりで入場料以上に楽しめました。聖闘士聖衣神話はもちろん、その前身である聖闘士聖衣体系も勢揃いしており、正に壮観の一語に尽きる展示でした。また、ズラリと並んだフィギュアを見ていると、顔などのクオリティが年々上がっているのが一目で分かるようになっており、そういった面でも面白いイベントになっていたと思います。あと、1/1黄金聖衣の新作で天秤座の聖衣が飾られていたのも良かったです。やっぱあの手の物は画像で見るのと実物を見るのとでは、迫力が全然違いますねえ。感動のあまり撮影禁止の会場で普通にデジカメ使うDQNが出るのも仕方ないですかね(イヤ、そりゃ駄目だろ)。

 SICは控え目なのかなあと思ってたのですが、結構な数のジオラマが展示されていて、これまた充実の内容でした。既にプレオープニングのレポートなどで散々言われてる事ですが、ライダー大戦で何故か一人だけ死亡確認(王大人)状態のダディが哀愁漂っていて、秋らしいセンチメンタルな気分にさせてくれました(何のこっちゃ)。でも、既に発表されているもの以外の新作発表が無かったのが残念です。最近は発売されてからすぐに安くなっちゃう事も多いし、そろそろシリーズの終焉が近づいてるのかなあと、これまた秋らしいセンチメンタルな(それはもうええっちゅーねん)。

 逆に展示スペースは小さくても新作発表が充実しまくってたのがROBOT魂。中でもゼーガペインの登場は衝撃と喜びを与えてくれました。前回の魂ネイションも新作発表がスゴイ事になってましたが、本当に今年のバンダイは神がかってますね。


スポンサーサイト

テーマ : オタクの私生活
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。