スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが本当のクライマックスってやつだ

牙王a

やっぱ2体セットは1日じゃ無理ッス。

牙王 002

今日のフィギュアは バンダイ S.I.C. VOL.48 仮面ライダー牙王 です。G4以来、久々に劇場版ライダーがSICとして登場しました。見ての通りキンタロスとの2体セットなのですが、冒頭にも述べたように1日に2体やれるほど体力ないので、今日は牙王のみ。

まずは中身。

牙王 006

キンタロス 024

手首も少なく、各種小物を除けばシンプルな構成。しかもマスターパスと骨付き肉を除けば小物はキンタロスのパーツだったりというあんまりな扱い。泣けるでえ!

牙王 008

牙王 010

牙王 012

牙王 014

付属品が少ない分、本体の出来はかなりステキ。

牙王 016

牙王 018

牙王 022

SICになった事で凶暴さが増して、より悪のライダーという印象が強くなりました。

牙王 024

牙王 026

各所に配したワニの意匠がカッコいいですね。

牙王 028

牙王 030

牙王 034

ガオウガッシャーは分割して本体へ。

牙王 005

牙王 010

マスターパスは表も裏もシッカリ作ってます。

牙王 038

牙王 044

最近はアメトイばっかで久々の日本のトイなわけですが、アメリカのアクションフィギュアと違って、日本のフィギュアはデザインと可動が良好なバランスで両立しており、その技術力に改めて感心させられました。もちろんアメトイも好きなのですが、デザインか可動のどちらかに偏った出来の物が多く、その辺のバランス調整は日本のアクションフィギュアの方が優れていると思います。

分かりやすく言うと、Necaの造形レベルでトイビズばりに動くという所でしょうか(アメトイ興味ねえ人にゃ分かりづれえよw)。

牙王 014

牙王 048

それはさておきホントによく動く。

牙王 050

牙王 052

手首のスナップがきくので、最後まで剣を振り抜いた感じもシッカリと出ます。

牙王 056

牙王 060

牙王 058

タイラントクラッシュのポーズも余裕。

以下、ブブーンドドドゥタイムをお送りします。

牙王 062

今回のテーマは「中の人」です。

牙王 064

牙王 068

牙王 070

牙王b

牙王c

牙王d

牙王e

牙狼「ファイトォォォォッ!!」

牙王「いっぱあぁつっ!!」

牙王 072

最後はなんちゃってイマジン軍団。

以上、ガオウさんでした。ボスキャラらしい荒々しさと凶悪さが共存してて、マジでカッコいいッスわ。やはり劇場版ライダーは一味違いますね。

明日はキンタロスをご覧下さい(石丸謙二郎風に)。

スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。