スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第58話「ひとばしら」の感想

【感想】

 足掛け3週に渡って繰り広げられた大総統無双も一段落。フーとバッカニアの身を呈した攻撃により、ブラッドレイを退かせる事には成功したものの、二人は帰らぬ人に。今週は「ひとばしら」というタイトルの割にはそちらのエピソードは脇に追いやられ、彼らの死に対するリン、アームストロング少将の反応を順に描いていく内容がメインだったように思われます。

 自らの感情を隠す事なくフーの死を悲しむリン、まだやる事があるとバッカニアを失った辛さを押し殺し気丈に振る舞う少将。年齢や境遇の差のため、二人が取った行動は全く異なるものとなっていますが、どちらも人の上に立つ者としては必要な要素であり、それぞれが持つ君主像が反映された行動になっていました。そして今まさに大切な部下を失おうとしているマスタング大佐、彼が決断を下した所で今週は終わり。次回の大佐の行動が気になる構成です。原作とはエピソードの順番が違っていますが、こちらの方がキレイにまとまっていて分かりやすいですね。原作の構成力の高さは今更言うまでもありませんが、本作はそれをテレビアニメの枠に上手く再構築している回が多く感心させられます。

 さて、今週はタイトル通りにお父様が人柱の資格を持つエルリック兄弟、イズミ師匠を召喚。アルの容態は不明ですが、既に体内に取り込んでいるホーエンハイムと合わせて4人の人柱が集結してしまいました。思いっきり危機的な状況なのですが、エド達の前に現れたお父様が中年太りで全裸の百目タイタン(仮面ライダーストロンガーの敵キャラ、もちろん全裸ではない)に見えて、それが気になって仕方なかったですw

【今週の見所】

・大総統無双のおわり、そしてグリード無双のはじまり

・ホークアイ中尉の危機

 アニメもいよいよコミックス最新刊のエピソードに突入しました。ARIAの時もそうでしたが、コミックスで読んでる身としては、追いつかれた事に何やら妙な感慨を覚えてしまいます。この作品ももうじき終わっちゃうんですねえ。
スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS
ジャンル : アニメ・コミック

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。