スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/05/30の日記

IMG_1203.jpg

こないだやった「真ん中のキャラを強そうに見せる」をメディコム・トイが出したアリスたんでもやってみました。

IMG_1215.jpg

作中のアリスは19歳設定という事ですが、6インチフィギュアのDCユニバースより一回り小さく、良い具合にリアルロリな雰囲気が出せます

IMG_1184.jpg

もちろん胸もロリ仕様w

IMG_1207.jpg

こんな感じに並べると、某ゴブリンキング様がロリコンに見える不思議。


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

何か月ぶりだ? フィギュアレビュー

IMG_1121.jpg

引越し後初のフィギュアレビューなんだからエロいのでもやればいいのにメカかよ。


続きを読む »

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

ただの日記 10/05/27

先週が土曜出勤だったので、今日はその代休を利用して半年ぶりに中野へ行ってきました。ここんとこ引越しやら何やらでまともにフィギュアとか買ってなかったんで、そのストレス発散ってやつですよ。・・・・・・と思ったら、2Fにあったまんだらけのアメトイ館が3Fのスペシャル館と統一されてて、全然使い物にならなくなってやがったorz

アメコミフィギュアに関しては単なるミーハーである私にとって、あそこの品揃えはかなり絶妙だったんですけどねえ。DCダイレクトの中古トイ扱ってる店ってあんまり知らんのよねえ。昔のスポーンも捨て値状態で素敵クリーチャーがウヨウヨしてて、見て良し買って良しのお店だったのになあ。

と言いつつ、折角ブロードウェイ行ったんだから何か買わなきゃなるめえという事で今日の戦利品。

IMG_1083.jpg

IMG_1068.jpg

DVDは3枚で3,000円ちょっと。まあそこそこ良い買い物だったかな。

何で同じフィギュアを2体買ったのかはまた後日。あ、もちろん転売じゃないですよw

にしても、最近は実店舗に行く理由があんまり無くなってきたのう。友人もネット通販メインに切り替えたって言ってたし、オレもそうするべきなのかなあ。実店舗で買い物するのはそれはそれで面白みというか趣きがあって楽しいものなんですが、如何せん今まで住んでた所より(ちょっとだけど)田舎に引っ越したもんだから、都会に出るのが面倒なんですよねえ。

あ、ネット通販と言えば、新一くんと新二くん(仮名)のフィギュアだけ欲しいのに4人の後輩も抱き合わせでついてくる例のアレ、どうしようかなあ・・・・・・。あのシリーズ、限定以外のナンバリング付きは一通り持ってるから、あの2体以外ホントにいらんのよねえ。かといって後になって「こいつらだけ単品販売しまーす」なんて火に油を注ぐ真似もまともな企業ならやるわけないし、ホントにどうしたものやら。今のところ7:3で「買う」に傾いてるんですが、簡単に出せる金額でもないし、やはり釈然としないものがあります。


テーマ : オタクの私生活
ジャンル : サブカル

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第58話「ひとばしら」の感想

【感想】

 足掛け3週に渡って繰り広げられた大総統無双も一段落。フーとバッカニアの身を呈した攻撃により、ブラッドレイを退かせる事には成功したものの、二人は帰らぬ人に。今週は「ひとばしら」というタイトルの割にはそちらのエピソードは脇に追いやられ、彼らの死に対するリン、アームストロング少将の反応を順に描いていく内容がメインだったように思われます。

 自らの感情を隠す事なくフーの死を悲しむリン、まだやる事があるとバッカニアを失った辛さを押し殺し気丈に振る舞う少将。年齢や境遇の差のため、二人が取った行動は全く異なるものとなっていますが、どちらも人の上に立つ者としては必要な要素であり、それぞれが持つ君主像が反映された行動になっていました。そして今まさに大切な部下を失おうとしているマスタング大佐、彼が決断を下した所で今週は終わり。次回の大佐の行動が気になる構成です。原作とはエピソードの順番が違っていますが、こちらの方がキレイにまとまっていて分かりやすいですね。原作の構成力の高さは今更言うまでもありませんが、本作はそれをテレビアニメの枠に上手く再構築している回が多く感心させられます。

 さて、今週はタイトル通りにお父様が人柱の資格を持つエルリック兄弟、イズミ師匠を召喚。アルの容態は不明ですが、既に体内に取り込んでいるホーエンハイムと合わせて4人の人柱が集結してしまいました。思いっきり危機的な状況なのですが、エド達の前に現れたお父様が中年太りで全裸の百目タイタン(仮面ライダーストロンガーの敵キャラ、もちろん全裸ではない)に見えて、それが気になって仕方なかったですw

【今週の見所】

・大総統無双のおわり、そしてグリード無双のはじまり

・ホークアイ中尉の危機

 アニメもいよいよコミックス最新刊のエピソードに突入しました。ARIAの時もそうでしたが、コミックスで読んでる身としては、追いつかれた事に何やら妙な感慨を覚えてしまいます。この作品ももうじき終わっちゃうんですねえ。

テーマ : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS
ジャンル : アニメ・コミック

ただの日記 10/05/18

 先日引っ越したと報告したわけですが、以前と比べて格段に生活水準が上がったおかげで、困惑しながらも快適な日々を過ごしております。トイレがウォシュレットだったり、テレビの脇からアナログの文字が消えたのも良い事なのですが、何より嬉しいのがキッチンの水道からお湯が出るって事ですかね(って、今までどんだけアレな暮らしだったんだよw)。

 でも一つ問題が・・・。リビングにエアコン無いんですよねえ。引っ越してから3日で原付がブッ壊れて予定外に数万円飛んでっちゃったおかげで金も無いし、夏を乗り切る事が出来るんだろうか・・・・・・。


テーマ : オタクの私生活
ジャンル : サブカル

こんにちは借金生活

ああもう、こんなアパートに住むのはウンザリだ! 隣の貧〇一家は共同スペース私物化してウゼえし、奴らが昔無責任にエサをやったせいで野良猫が辺りをうろつくし、オマケに向かいのアパートの奴なんか人を*して死刑判決くらっちまうし、もうやってらんねえっつーの。

・・・・・・・・・・・・って事で


続きを読む »

テーマ : オタクの私生活
ジャンル : サブカル

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第56話「大総統の帰還」の感想

【感想】

 今週はホーエンハイムとお父様、ブリッグズ兵&グリリンと大総統の戦闘がメインだったわけですが、前者は二人の戦いが持つ意味、その質の重さで魅せたのに対し、後者は戦闘そのものの動きで魅せる内容と対照的に描かれており、綺麗な構成になっていました。特に、大総統と戦車の戦いに関しては「これぞアニメーション」と言わんばかりの躍動感溢れるアクションシーンで、原作で読んだ時以上に迫力のあるものに仕上がっていました。敵キャラにここまで見せ場を作るってのも珍しいですが、大総統がそれだけ魅力のあるキャラクターだという事の表れかもしれませんね。

 その他で面白かった部分としては、大総統が帰還したという報を受け、機転を利かせて全てをブリッグズ兵になすりつけようとするラジオ局の面々ですね。躊躇する事なくそれを行ったブレダ、その行為を快く思わないにもかかわらず止める事の出来ないロスとフュリー。クーデターの持つ予測不能な流れというものを感じさせ、妙にリアリティがありました。

 あと、個人的に外せないのはファルマン少尉の泣きべそシーンですね。「男泣きを演じさせたら日本一」とオレが勝手に思っている浜田賢二さんだけあって、良い感じにヘッポコで良い感じに男らしい泣き方になっていました。

【今週の見所】

・大総統の圧倒的な戦闘力

・バッカニア大尉の漢ぶり

 早くも戦国BASARA2の予告が。そろそろ終わりなんですねえ。
 

テーマ : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS
ジャンル : アニメ・コミック

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。