スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第47話「闇の使者」の感想

【感想】

 先週は最終章の始まりだというのに出かけててリアルタイムで見れず、見れたと思ったら日本列島的な修正で画面が隠れててテンションだだ下がりだったのですが、それを除けばここ数回の盛り上がりっぷりは素晴らしいものがあります。特にEDへの流れというか次回への引きが上手いですね。先週はグラマン中将の策士的な笑みでED突入、Cパートでのマスタング組の再集結で盛り上げたかと思えば、今週はオートメイルを装着したランファンの鮮やかな戦線復帰で終了と、終盤に来て1話ごとでのペース配分が絶妙になってきました。

 また、今週の戦闘シーンはメインキャラのエドやグリリンを差し置いて、脇役であるダリウス&ハインケルが活躍していたというのも個人的には好きな所だったりします。具体例を挙げるのは避けますが、あんまり主人公特権が強すぎて脇役の存在意義がない作品って嫌いなんですよねえ。仲間になった当初は大した活躍もしない死亡要員だろうとタカを括ってましたが、ジェルソ、ザンパノ同様になかなか良い味出してて面白いキャラになっています。

 面白いと言えば、マスタング大佐、アームストロング少将、グラマン中将の一枚岩ではない同盟も見ものです。こういうのって普通は敵キャラ側で描かれるものなんですが、味方側で行われるというのはあまり例がなく、そのためどう転ぶのか全く予測出来ないので、本筋とは別で気になる部分だったりします。

 にしても、話の展開が原作にかなり近づいてきてて、このままじゃ追い越しちゃうんじゃないかって心配になってきたんですが、全体でのペース配分は大丈夫なんでしょうかね。良くも悪くもスピーディだったこれまでの流れをあえて遅くするというのはどうかと思うし、かといって今更オリジナル展開を付け加えられても蛇足以外の何物でもないですからねえ。多分綿密に打ち合わせをしてるんでしょうけどね。こりゃやっぱり原作(コミックス)とアニメの最終回を同時にやるのかな。 

【今週の見所】

・父と子の語らいをニヤニヤ眺める面々

・ホーエンハイムの涙

・トリシャの良妻っぷり

・タヌキジジイの怪しい企み

・炸裂する野生の勘

 次回も戦闘シーン盛り沢山のようで、テンションの高い展開が続きそうですね。


スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS
ジャンル : アニメ・コミック

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。