スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第22話「遠くの背中」の感想

【感想】

 リンがランファンを抱えて大総統から逃げる時、ランファンのお尻に顔をスリスリしてるように見えてしまった。ちょっと病院行ってきます。

 まあそれはいいとして(いいのか!?)、今週はスカーの過去の描かれ方が秀逸でした。アメストリス軍の瞳以外をモノクロで描く事によって、彼らの青い瞳を強調するという、イシュヴァール人の特徴である「赤い瞳」を逆手にとった演出。それにより、あの紛争が(発端はどうあれ)アメストリス人とイシュヴァール人の違いに根ざしたものであるという事を暗に示していました。更に、モノクロの画面が生み出す無機質な感覚と「青」という色が持つ冷たいイメージが組み合わさっていて、スカーが彼らに感じる嫌悪感や敵意というものが見事に表現されていたと思います。そして、スカーを救ったロックベル夫妻に訪れた悲劇。これも前述の演出により、スカーが発作的に起こしてしまった出来事だというのがキチンと描かれており、この事件の悲劇性を際立たせる事に一役買っていました。

 また、第1クールではテンポの速さが問題となっていましたが、今週はウィンリィや過去のスカー、ショウ・タッカーの事件を思い出すエルリック兄弟の心の動揺を丁寧に表現する「緩」と、リン&ランファンvs大総統&グラトニー、エルリック兄弟vsスカーの戦闘、イシュヴァールの虐殺で描かれる「急」とがしっかりと使い分けられており、ストーリーに深みを与えていました。原作知ってるのに思わず引き込まれましたよ。

 あと、リンが原作以上にカッコいいのが良いですね。目を見開くカットが原作よりも効果的に使われているってのもありますが、宮野真守氏の声によりイケメンぶりが増量されているのが大きいのでしょう。リンは今後ホムンクルスとの戦いにおける重要なファクターとなっていくはずなので、これは作品のシリアスさを増すのに良い影響を与えると思います。  

【今週の見所】

・先週から続く迫力の戦闘シーン

・イシュヴァールの悪夢

 しっかし、今週もエグいシーン満載だったなあ。


スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS
ジャンル : アニメ・コミック

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。