スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第2話「はじまりの日」の感想

【感想】

 今回もリオールはお預けでした。

 って事で、今週のお話は時系列順でエルリック兄弟の過去話。先週のは0話みたいなもんだったし、実質的な第1話って扱いですかね。人体錬成が壮絶な過去であるとはいえ、原作、アニメ1作目に続いて見るのが3度目ともなると、ストーリーについてはこれといった感想もなく。一番興味深かったのはヒューズとマスタングの会話にシン国と錬丹術が出てきた事ですね。原作の後半で重要な役割を果たすシン国の面々は前作では完全に蚊帳の外でしたが、今回はちゃんと活躍しそうです。あと、特に説明も無く師匠が登場してたり、錬成陣なしで錬成可能な理由をアッサリと描いちゃってましたが、やっぱ初見の人よりは原作、1作目を見た人に向けて作ってるって事なんですかね。

 さてさて、前作はオリジナルだった国家錬金術師の試験。私の友人は前作でのその辺の展開が大嫌いで、ハガレンの話をする度に「あれじゃ花の錬金術師だ」とブーたれてましたが、今回は原作通りに鋼の錬金術師してました。今週は他にも構図まで原作そのままといったシーンが多かったように思えます。それはそれで原作準拠と評価すべきなのでしょうが、絵柄も1作目よりも原作寄りなので、あまり原作に近づき過ぎると「別に原作読んでりゃアニメ見なくていいじゃん」という事にもなりかねず、その辺の兼ね合いをどうするのかも見ものです。とはいえ、ハガレンはアクションシーンも豊富ですから、それをアニメで描くというのだけでも十分な見所だったりはしますけどね。

【今週の見所】

・門の手前でのエドと「あれ」の会話

・1カットだけ出てくるイズミ師匠

 声優変更について全然違和感なく見てるあたり、オレはアニオタとしてはヌルいんだろうなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS
ジャンル : アニメ・コミック

FC2カウンター
プロフィール

モンド

Author:モンド
オレの自堕落なオタク生活をグダグダと書きなぐるブログのつもりが、気付けば微妙に古いアメトイメインのブログに。どうしてこうなった!

Archiveα+Daycount
CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。